KANA-BOON、ノイタミナアニメ『さらざんまい』OPテーマに、新曲「まっさら」を書き下ろし!

メジャーデビュー5周年イヤー企画もいよいよ大詰めとなるシーズン5に突入、昨日、ニューシングル『ハグルマ』をリリースしたばかりのKANA-BOONより、早くも新曲の情報が到着。4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかでスタートするアニメ『さらざんまい』のOPテーマを担当することがアナウンスされた。

『さらざんまい』は、『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』など数々のヒット作を生み出している幾原邦彦が監督する新作オリジナルTVアニメ。

本日放送の〝ノイタミナ〟枠内で放送されるCMにて、KANA-BOONによる楽曲「まっさら」が初解禁されるとのこと。リリース等の詳細は、後日アナウンスされる。

<谷口鮪コメント>
デビュー5周年を迎え、怒涛のイベント&リリースを行なってきた我々ですが、そこにまた新たな楽曲が加わることとなりました。
アニメ「さらざんまい」の主題歌です。
物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。
私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。
新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。
全国ツアーの最中、各地の宿や移動中の車内、あらゆる場所で綴ったこの歌は、いままさにまっさらな気持ちをもって走っている自分達の主題歌でもあります。

谷口鮪(KANA-BOON)


●作品情報
『さらざんまい』
2019年4月よりフジテレビ “ノイタミナ”ほかにて放送

<イントロダクション>
舞台は浅草。
中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人はある日、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、無理やり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまう。
『元の姿に戻りたければ“ある方法”でつながり、ゾンビの尻子玉を持ってこい』
ケッピにそう告げられる3人。少年たちはつながりあい、ゾンビの尻子玉を奪うことができるのか?!
同じ頃、新星玲央と阿久津真武が勤務する交番でも何かが起ころうとしていたー。

【スタッフ】
監督:幾原邦彦
チーフディレクター:武内宣之
シリーズ構成:幾原邦彦・内海照子
キャラクター原案:ミギー
キャラクターデザイン・総作画監督:石川佳代子
コンセプトデザイン:柴田勝紀
助監督:松嶌舞夢
美術監督:藤井綾香 スタジオPablo
色彩設計:辻田邦夫
撮影監督:荻原猛夫
編集:黒澤雅之
音楽:橋本由香利
原作:イクニラッパー
制作:MAPPA/ラパントラック

【キャスト】
矢逆一稀:村瀬 歩
久慈 悠:内山昂輝
陣内燕太:堀江 瞬
ケッピ:諏訪部順一
新星玲央:宮野真守
阿久津真武:細谷佳正

●配信情報
「ハグルマ」配信中
DLはこちら

●リリース情報
ニューシングル
「ハグルマ」
3月6日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】

品番:KSCL-3140~3141
価格:¥1,300+税
※どうでもいいオマケ021封入

【通常盤(CD)】

品番:KSCL-3142
価格:¥971+税
※どうでもいいオマケ021封入

<CD>
1. ハグルマ
2. オレンジ

<DVD>
1. 「ハグルマ」Music Video
2. TVアニメ「からくりサーカス」ノンクレジットオープニング映像

●ライブ情報
KANA-BOONのGO!GO!5周年!シーズン5
KANA-BOONのOSHI-MEEN!!
2019年6月15日(土)Zepp DiverCity(TOKYO)
開場:16:30/開演:17:30
チケット:前売 ¥3,500(税込)※ドリンク代別 / 当日 ¥4,000(税込)

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人