花澤香菜 ニューアルバム『ココベース』第一弾情報解禁!在日ファンクアルバム参加!2月25日のバースデイ・スペシャル・コンサート一次先行スタート

人気女性声優として多忙を極める中、アーティスト、ヴォーカリストとして音楽活動でも才能を発揮し続ける、花澤香菜。今年は舞台公演「地球ゴージャス 2018 『ZEROTOPIA』」にも出演し、活躍の場を更に拡げている。

その花澤香菜が二年振りとなる待望の5枚目のオリジナルアルバムを2019年2月20日にリリース。今年のシングル、「いきものがかり」の水野良樹さんによる「春に愛されるひとに わたしはなりたい」、槇原敬之さんによる彼女が主人公「カトリーエイル・レイトン」を演じるTVアニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」の番組エンディングテーマ(2018年4月~9月)「大丈夫」を収録するニューアルバムのタイトルは「ココベース」。花澤香菜本人がネーミングしたタイトルは「今自分が立っている場所が、自身の基盤になっているという造語」という事だそうだ。アルバムのプロデュースは前2作のシングル同様、佐橋佳幸さん。アルバム収録内容の第一弾解禁として、俳優としても大活躍されている浜野謙太さん率いる「在日ファンク」さんとのコラボ曲「パン」が収録される事が発表された。この楽曲は花澤香菜本人の大好物「パン」をテーマにしたポップでグルーヴィーな楽曲とのことです。花澤香菜本人が大好きなアーティストに依頼をし、豪華なメンバーが参加している模様。どんなアルバムになるか今から楽しみだ。

自身の誕生日当日2019年2月25日に「KANA HANAZAWA Concert 2019 Birthday Special -2019/02/25-」を東京ドームシティホールにて開催。「天使の声」と言われている花澤香菜のバースデイをみなさんとお祝いしましょう!
このバースデイスペシャルなコンサートチケットをオフィシャルHP先行予約受付が本日26日からスタート。是非、チェックして欲しい。

また花澤香菜の近況として、中国・北京テレビ局の大晦日特番「2019 BTVユニバーサル年越し雪と氷の祭典」に出演。その収録を先日行った。TikTokで彼女の楽曲が数多く使われ、番組出演が発表されるとWeiboのニュース総合ランキングの第5位まで上昇、中国での人気を証明するように大盛り上がりの収録になった。


●ライブ情報
KANA HANAZAWA Concert 2019 Birthday Special -2019/02/25 –
2019年2月25日(月) 開場 18:00/開演 19:00
TOKYO DOME CITY HALL

【チケット料金】
全席指定 6,800円(税抜)/7,344円(税込)
※3歳以上有料 ※ドリンク代別途
※転売禁止 ※オークションへの出品禁止 ※転売チケット入場不可

【オフィシャルHP先行受付】
受付期間:2018年12月26日(水)12:00~2019年1月8日(火)23:59
チケット先行受付はこちら
※枚数制限:お一人様1公演につき4枚まで
※お申込み方法及び注意事項は受付画面よりご確認ください。

【公演に関するお問合せ】
インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13:00~18:00)

●リリース情報
『ココベース』
2月20日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
品番:VVCL 1401-1402
価格:¥3,500+税

【通常盤(CD only)】
品番:VVCL 1403
価格:¥3,000+税

<在日ファンク プロフィール>
浜野謙太(Vo)、仰木亮彦(Gt)、村上啓太(Ba)、永田真毅(Dr)、橋本剛秀(Sax)、村上基(Tp)、ジェントル久保田(Tb)

新しい時代のディープファンクバンド、在日ファンク。
高祖ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンクを日本に在りながら(在日)再認識しようと、音、思想、外観あらゆる面から試みるその様は目を覆うものがある。
しかし、それこそがまさにファンクだということに彼らはまだ気付いていない。
最新情報としては5枚目となるNew Album、『再会』が11月21日に発売されたばかり。現在は『再会』のリリース記念ワンマンツアー「しようよ、再会」を開催中。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人