三月のパンタシア、ニューシングル「ピンクレモネード」の発売を記念し初のインストアライブを開催!

ボーカリスト・みあによる、“終わりと始まりの物語を想像する音楽ユニット”、三月のパンタシアはニューシングル「ピンクレモネード」(11月21日発売)の発売を記念し東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにて自身初となるリリースイベントアコースティックミニライブを開催した。

「ピンクレモネード」のジャケット同様ショートボブに青色を基調としたフーディー姿で現れたボーカル・みあ。青い明りの中、YouTubeにて185万回再生を突破し話題を呼んでいる「青春なんていらないわ」を披露。

「こんばんは三月のパンタシアです。今日は来てくれてありがとうございます。早速収録曲ではない「青春なんていらないわ」を披露しましたけど(笑)」とMCで集まったファンを和ませた。

ガラリと雰囲気を変えた2曲目の「恋を落とす」。大切な人を失った喪失感と、そこから一歩踏み出そうとする主人公を表現したバラードを透明感のある声で切なくも力強く貫いてゆく。

「最後の曲は皆さん立ってみましょうかね?今日は本当にありがとうございました!最後の曲です。『ピンクレモネード』」とタイトルコールし最後の曲へ。観客の手拍子に合わせ跳ねる様に歌うみあの姿はなんとも可憐である。三月のパンタシア史上最もポップでロックな「ピンクレモネード」を甘酸っぱく、軽やかに歌い上げたみあは歌の余韻と観客からの大きな拍手の中、笑顔でステージをあとにした。

来年2月7日にはワンマンライブ「ピンクスパークス」の開催が決定している。こちらもニューシングル「ピンクレモネード」の世界観を存分に楽しめるライブになるとのこと。ますます注目が集まりそうな彼女の活躍から今後も目が離せない。


●ワンマンライブ情報
三月のパンタシア LIVE 2019
「ピンクスパークス」
2019年2月7日(木)  開場 18:00 / 開演 19:00
会場:東京 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
チケット 前売り:¥5,400 (税込・ドリンク代別)

●リリース情報
6th Single
「ピンクレモネード」 
発売中

【初回生産限定盤 (ピンクレモネード盤、CD+DVD)】

品番:VVCL-1355~1356
価格:¥2,200+税

仕様:オリジナルクリアポーチ+巻三つブックレット+のぞき穴付きピンク三方背+ホログラムステッカー

【通常盤(CD)】

品番:VVCL-1357
価格:¥1,200+税

<CD>
M-1:ピンクレモネード
作詞:分島花音 作曲:やいり 編曲:堀江晶太(PENGUIN RESEARCH) / やいり
M-2:恋を落とす
作詞・作曲・編曲:n-buna
M-3:サイレン
作詞:みあ 作曲:蘭華 編曲:江口 亮
M-4:ピンクレモネード -Instrumental-

<DVD>
「ピンクレモネード」 -Lyric Video-

【期間生産限定盤(「ベルまま。」盤、(CD+DVD)】

品番:VVCL-1358~1359
価格:¥1,600+税

仕様:TVアニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」描き下ろしイラスト・デジ仕様

<CD>
M-1:ピンクレモネード
M-2:恋を落とす
M-3:サイレン
M-4:ピンクレモネード -TV size-

<DVD>
TVアニメ『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』ノンクレジットオープニング

※初回生産限定盤、通常盤
イラストレーター:ダイスケリチャード

©matoba/SQUARE ENIX・「ベルまま。」製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人