困難から逃げない強さに、的確なメリハリが生む不穏さは要注目! JUNNA「紅く、絶望の花。」リリースインタビュー

JUNNAの2ndシングル「紅く、絶望の花。」は、TVアニメ『ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王』のEDテーマに起用された、どこか不穏なロックチューン。楽曲を提供したla la larksらしい不思議さを伴ったナンバーは、JUNNAが特に苦戦したナンバーであり、そのぶん気に入ったポイントも多い1曲に仕上がった。その表題曲と自身初となるディスコチューンなど2曲のカップリング、さらには今春のツアーで感じたことなど、幅広い話題から彼女の“今”に迫った。続きを読む

この記事を書いた人