『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ―』最新ビジュアル、PV とスタッフ・キャスト発表!

シリーズ累計 900 万部を突破した、大森藤ノ原作、ヤスダスズヒトがイラストを担当する大人気ライトノベル『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』、通称『ダンまち』(GA 文庫/SB クリエイティブ刊)。

本年2月に、原作者の大森藤ノ自らが脚本を担当、新規書き下ろしのオリジナルストーリーとなることが発表され、話題を呼んだ、『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ―』の最新ビジュアル、PVとスタッフ・キャストが追加発表、2019年に劇場公開が決定した。

今回公開となった最新ビジュアルではベルとヘスティア、そして劇場版に登場する新キャラクターのビジュアルが描かれている。

また、監督には新たに、桜美かつしが参加。キャラクターデザインは TV シリーズと同じく木本茂樹が、音楽は井内啓二が務める。原作・大森藤ノが書き下ろす脚本と、J.C.STAFF が制作するハイクオリティなアニメーションに乞うご期待!


●作品情報
『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ―』
2019年公開決定

【スタッフ】
原作:大森藤ノ(GA 文庫/SB クリエイティブ刊)
キャラクター原案:ヤスダスズヒト
監督:桜美かつし
脚本:大森藤ノ
キャラクターデザイン:木本茂樹
音楽:井内啓二
アニメーション制作:J.C.STAFF
配給:ワーナー・ブラザース映画

【キャスト】
ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
リリルカ・アーデ:内田真礼
ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正
ヘルメス:斉藤壮馬
ほか

©大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人