これはうつつか胡蝶の夢か。765PRO ALLSTARS「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」VRライブ初日レポート

「アイドルマスター」の765PRO ALLSTARSによるVRライブ「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」が2018年4月30日〜5月27日の日程で、横浜・DMM VR THEATERにてスタートした。今回は、こけら落としである4月30日公演の第二部をレポートする。

同ライブは、3DCGライブホログラフィック劇場のDMM VR THEATERにて、「アイドルマスター」に登場するアイドルたちが歌い踊るVRライブイベント。天海春香、如月千早、萩原雪歩、菊地真、四条貴音、我那覇響が日替わり主演アイドルを担当しており、初日の主演は天海春香。

セットリストの詳細は伏せるが、日替わりアイドルのソロ曲以外は、3人〜5人編成が中心。アーケード時代の初期楽曲からアニメ楽曲を含む幅広い楽曲を歌ったほか、春香は「アイドルマスター ミリオンライブ!」の「キラメキ進行形」も披露。作品の枠を超えて、765プロのアイドルたちの今までを詰めこんだようなセットリストで、楽曲に合わせて変化する様々な衣装も注目ポイントだ。

ライブ中は炎やスモークを用いた演出(実際の炎や煙は輝きの向う側にある)があり、会場の生照明もステージのアイドルたちを照らし出す。会場の実照明が青く暗くアイドルたちを照らす場面で、貴音の髪の毛にも青っぽい色が落ちているのには唸ってしまった。奥行きのあるステージで等身大のアイドルたちが歌い踊っている姿を眺め続けていると、(貴音足長いなぁ…)(美希動き早すぎて写真が被写体ブレしてしまった)(「乙女よ大志を抱け!!」の衣装に合わせて春香身体絞ってきたなぁ)のような感想が頭をよぎり、思考の境界がだんだんあいまいになってくる感じだ。

そして次元の壁を決定的に打ち砕いていったのが、日替わり主演の春香による「キラメキ進行形」のステージからMCの流れだった。ステージの中央で歌う春香の両サイドに、なんと生身のダンサー2人が登場! 天海春香とダンサーが息の合った動きを見せる様子は本当に不思議な体験だ。その後のMCでは会場の「かわいい!」の声に春香が「今かわいいって言いました?」と答えたり、会場のリクエストで春香がアドリブの動きを見せたり。思わずゾクッとしたのは、春香が「6列目にいる女性のプロデューサーさん」と呼びかけて、その席の人と横浜観光についてのやりとりをした時のことだ。春香に話しかけられた女性が自分のことだと思わずきょろきょろと周囲を見回した後、ステージに目をやった瞬間、春香が「やっと目があいましたね」と嬉しそうに話した時の衝撃たるや。同じ会場にいた人間たちすべてがその感覚を共有してしまったぐらいだから、春香と目が合う経験をしたプロデューサーさんは本当に、忘れない特別な体験をしてしまったのではないだろうか。

ライブ終わりの高木社長の言葉に「新しい表現、新しい何か」というフレーズがあったが、単にVR技術を使った映像ライブの一言では片付けられない未体験な時間だった。是非一度、現地で体験してみてほしい。そして、敢えてこのライブを一言で表すのならば。

天海春香が、そこにいた。

Photography & Text By 中里キリ


●公演情報
765PRO ALLSTARS「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」
presented by アソビストア

2018年4月30日 (月)~2018年5月6日(日)
2018年5月11日(金)~2018年5月13日(日)
2018年5月18日(金)~2018年5月20日(日)
2018年5月25日(金)~2018年5月27日(日)
第一部:開場12:00/ 公演13:00-14:00 (予定)
第二部:開場15:30/ 公演16:30-17:30 (予定)
第三部:開場19:00/ 公演20:00-21:00 (予定)
☆1日3部構成
会場:横浜DMM VR THEATER(https://vr-theater.dmm.com/)

☆出演者
765PRO ALLSTARS
日替わり主演アイドル:天海春香/如月千早/萩原雪歩/菊地真/四条貴音/我那覇響

詳細はこちら

©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人