JUNNA 2018年夏放送TVアニメ『ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王』ED主題歌を担当!タイトルは「紅く、絶望の花。」。7月18日、2ndシングル リリース決定!

2018.04.28

TVアニメ『マクロスΔ』に登場する戦術音楽ユニット”ワルキューレ”のエースボーカル 美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させたJUNNA。

昨年、待望のソロビューを果たし、11月にリリースした1stシングル「Here」(TVアニメ『魔法使いの嫁』OPテーマ)は、発売と同時に主要配信サイトでデイリー1位・10冠を達成、現在もロングヒットを続けている。

そんなJUNNAの次なる新曲に、非常にあつい期待が寄せられるなか、夏に放送が開始される、TVアニメ『ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王』のED主題歌を担当することが決定!

楽曲タイトルは「紅く、絶望の花。」。

非常に印象的なタイトルのこの楽曲、どのような仕上がりになるのか、今から楽しみにしていてほしい。

また、目下JUNNAは全公演ソールドアウトとなった2nd ライブツアー“JUNNA ROCK YOU TOUR 2018 ~I’m Here~”の真っ最中。残すところは地元の名古屋で行われる5月5日の最終公演。ここでも、パワフルでエネルギッシュな歌を披露してくれることは間違いない。


●リリース情報
JUNNA 2ndシングル
TVアニメ『ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王』ED主題歌
「紅く、絶望の花。」
7月18日発売 
品番:VTCL-35278
価格:¥1,400+税

「紅く、絶望の花。」
作詞・作曲・編曲:la la larks

<JUNNA プロフィール>
愛知県出身。2000年11月2日生まれ。TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット“ワルキューレ”で、美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させた。ワルキューレの3rdライブでは、横浜アリーナに2日間で2万2千人を動員し、日本各地、香港、台湾、韓国の劇場でライブビューイングを実施。17歳という年齢を感じさせないパワフルかつ破壊力のある歌で観客の度肝を抜いた。ソロとしては、2017年6月に1stミニアルバム「Vai! Ya! Vai!」をリリースし、夏に開催した東名阪の1stライブツアーはチケットソールドアウト公演が続出。11月に、1st シングル「Here」(TVアニメ「魔法使いの嫁」オープニングテーマ)をリリースし、発売日初日に主要配信サイトでデイリー1位10冠を達成。2018年4月、全国4箇所を廻る2ndライブツアー『JUNNA ROCK YOU TOUR 2018~ I’m Here~』を開催!

●ライブ情報  
2nd ライブツアー JUNNA ROCK YOU TOUR 2018 ~I’m Here~
2018年4月15日(日) 仙台RIPPLE(宮城) 【SOLD OUT】
2018年4月22日(日) なんばHatch(大阪)  【SOLD OUT】
2018年4月28日(土) Zepp DiverCity Tokyo(東京)  【SOLD OUT】
2018年5月5日(土・祝) Zepp Nagoya(愛知)  【SOLD OUT】

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人