「小倉 唯」×「Astell&Kern」のコラボモデル「AK70 MKII Yui Ogura Edition」が4/14に発売決定!オリジナル楽曲をハイレゾ音源でプリインストール。


ハイレゾポータブルオーディオブランドAstell&Kern (アステルアンドケルン)の最新ハイレゾプレーヤー「AK70 MKII」をベースにした、小倉 唯とのコラボモデル「AK70 MKII Yui Ogura Edition」が2018年4月14日(土)より、限定 500台で発売される。

取扱店は、アキハバラe市場、アニメイト、e☆イヤホン、ビックカメラ、フジヤエービック、ヨドバシカメラ(50音順)となり、先行予約を3月23日(金)午前11時から開始。価格はオープン価格(直販価格は税込みで89,980円)。

さらに追加特典として、録り下ろしオリジナル楽曲「Brand-New-Road」をハイレゾ音源(192kHz/24bit)でプリインストールされることも発表された。

「Brand-New-Road」

作詞: Sally#Cinnamon 作曲:多保孝一
Basic Arrangement:多保孝一 Piano & Strings Arrangement :坂部 剛

Sally#Cinnamon
2010年、Heavenstampとしてデビュー。
2014年以降はSuperflyへ歌詞を提供している。 夢も現実も儚さも尊さも、人も事象も時代も、しっかりと見つめたリアリティに裏付けされた歌詞を追求。
【歌詞提供】
・Superfly「脱獄の季節」「極彩色ハートビート」「Triccawicca」「新世界へ」
・DAD MOM GOD「Seiren」

多保孝一
1982年2月11日生まれ。愛媛県今治市出身。血液型O型
1960年代~70年代の洋楽ロックに大きな影響を受け、大学時代にSuperflyを結成。
2007年、Superflyのギタリストとしてデビューを果たした後、作家活動に専念するため、作・編曲家/プロデューサーへと転向。
2013年まで Superflyのメインコンポーザーとして精力的に活動。現在は一青窈、坂本真綾、シャリース、chay、大原櫻子、家入レオ、有安杏果など、さまざまな アーティストへの楽曲提供やプロデュースを行いながら、2017年、遂にソロプロジェクトの活動をスタートさせる。

●小倉 唯コラボモデル特設サイトはこちら

AK70 MKII Yui Ogura Edition

「AK70 MKII Yui Ogura Edition」は、小倉 唯監修の元、実姉であるイラストレーター・sakittyartによる描き下ろしのイラストとロゴをフィーチャーした限定500台の特別仕様モデル。
※小倉 唯「白く咲く花」はプリインストールしておりません。

プレーヤーデザインは、本人がセレクトしたピンクカラーの本体に、sakittyartの描き下ろしイラストをマーキングしたオリジナルデザイン。

購入者特典として付属するオリジナルケースは、アイボリーカラーのレザーケース背面に、ピンクのステッチと描き下ろしオリジナルロゴを刻印。

パッケージもオリジナルロゴをプリントした特別仕様のもの。
さらに小倉 唯から購入者への録り下ろしサンクス・メッセージをハイレゾ音源(192kHz/32bit-float)でプリインストール。
特設サイトではメッセージ動画も公開中。インタビューも近日公開予定とのこと。

Astell&Kern AK70 MKII
Astell&Kernのラインアップ中、エントリー向けに位置するモデルでありながら、上位モデルに差し迫る機能・性能により、世界的な評価を得ている、ハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーの最新モデル。アンプ部の強化を図り、アーティストが録音スタジオで作り上げたサウンドを忠実に再現する、優れた再生能力を特徴とする。

●AK70 MKIIの製品情報はこちら

小倉 唯
TVアニメ『HUG っと!プリキュア』(キュアエトワール役)、『りゅうおうのおしごと!』(シャルロット・ イゾアール役)、『ゴブリンスレイヤー』(女神官役)などに出演。アーティストとしても活動し、2018年3月14日には8thシングル「白く咲く花」をリリース。

小倉 唯 公式サイト -Yui Ogura OFFICIAL WEB SITE-

この記事を書いた人