Kalafina映像商品2タイトル初の同時リリース!デビュー10周年記念武道館ライブ&初のドキュメンタリー映画「Kalafina 10th Anniversary Film~夢が紡ぐ輝きのハーモニー~」6月13日発売決定!

2018.04.14

日本のみでなく、グローバルな活動が話題となる3人組女性ヴォーカルユニットKalafina。

今年1月23日に2008年のデビューから10周年をむかえ、デビュー10周年を記念し初のドキュメンタリー映画と10周年記念の日本武道館公演の模様を収録した映像を各DVD, Blu-rayで2018年6月13日に同時リリースすることが決定した。Kalafinaが映像作品自体を同時発売する事自体が初であり、まさに10周年を記念するにはピッタリの企画と言えるだろう。

ライブ映像は、自身としては単独4公演目となる日本武道館でのライブ公演の模様をノンカットで収録。収録のライブはデビュー10周年を記念し、2018年1月23日に行った日本武道館ライブ「Kalafina 10th Anniversary LIVE 2018 at日本武道館」。平日にもかかわらず公演は完売。新旧問わず、ファンからの投票による楽曲を元に構成されたライブは全27曲。まさに10周年を記念するにはピッタリのプレミアム度の高い1夜限りのライブが収録されている。

ドキュメンタリー映画に関しては、2018年3月30日から2週間限定で全国公開された映像をDVD, Blu-rayに, パッケージ化。2017年、日光東照宮や奈良興福寺での世界遺産を前に歌った幻想的なライブ、全国12都市15公演をアコースティック形式で巡った秋冬ツアー、さらにはデビュー日である1月23日に10周年を記念し行われた1夜限りの日本武道館公演のバックステージの模様など貴重な映像と共に、誰も見たことのないKalafinaの素顔に迫った内容となっている。又、映画本編では未公開の各メンバー、そしてメンバー3人でのインタビューを特典映像として初収録。

又、デビュー10周年を記念して、商品周りにもさらなる仕掛けが。今回ドキュメンタリー映画、ライブ映像を同時リリースをするが、ライブ映像商品のDVD, Blu-rayそれぞれの初回プレス分にはドキュメンタリー映画のパッケージも収納出来る特別BOX付属とし、購入したファン自身に「10周年記念ボックス」を完成させてもらおという仕組みになっている。

デビュー10周年での初のドキュメンタリー映画、1夜限りの周年記念日本武道館ライブ、さらにはそれらそれぞれのパッケージ化と、デビュー時からのファンだけではなく、全てのKalafinaファンにとってのマストアイテムになる事は必至だ。


●リリース情報
「Kalafina 10th Anniversary LIVE 2018 at日本武道館」
6月13日発売

【DVD】

品番:VVBL-115~116
価格:¥6,296+税

【Blu-ray】

品番:VVXL-17
価格:¥6,296+税

※初回プレス分には、ドキュメンタリー映画のパッケージも収納出来る特別BOX付き

<収録内容>
01. ring your bell (in the silence) 〜
02. ring your bell
03. 未来
04. 〜MC01〜
05. lirica
06. 満天
07. 屋根の向こうに
08. 光の旋律
09. storia
10. 夏の林檎
11. serenato
12. ARIA
13. sprinter
14. 〜MC02〜
15. oblivious
16. 傷跡
17. 君が光に変えて行く
18. カンタンカタン
19. symphonia
20. 〜MC03〜
21. red moon
22. adore
23. to the beginning
24. progressive
25. 音楽
26. heavenly blue
27. 〜MC04〜
28. into the world
29. 君の銀の庭 Accordion Solo 〜 nightmare ballet(「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」オリジナルサウンドトラックより)
30. ひかりふる
31. 百火撩乱
32. 〜MC05〜
33. アレルヤ
34. End Roll

「Kalafina 10th Anniversary Film ~夢が紡ぐ輝きのハーモニー~」
6月13日発売

【DVD】

品番:TDV-28185D
価格:¥6,296+税

【Blu-ray】

品番:TBR-28184D
価格:¥6,296+税

<収録内容>
・映画本編
・Kalafina 未公開インタビュー
※封入特典
ブックレット(24P予定)

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人