P.A.WORKS新作オリジナルTVアニメーション『天狼 Sirius the Jaeger』が7月より放送決定!ティザービジュアル&PVも公開!

P.A.WORKS新作オリジナルアニメーション『天狼 Sirius the Jaeger』(シリウス)が2018年7月から放送されることが決定。合わせてティザービジュアルと第1弾PV、メインスタッフ&キャストも公開された。

本作は『CANAAN』や『ストレンヂア 無皇刃譚』を手掛けた安藤真裕監督と、P.A.WORKSがタッグを組み制作する、昭和初期の帝都・東京を舞台に、跋扈する吸血鬼とそれを追う狩人たちとの死闘を描いた完全オリジナル作品。公開された第1弾PVでも印象的なアクションシーンが見どころの本作、「天狼(シリウス)の匣(はこ)」と呼ばれる聖櫃を巡り、様々な思惑と策謀が交錯するサスペンス要素も大きな魅力となっている。

メインスタッフには監督のほか、『ストリートファイター』シリーズでメインイラストなどを担当した西村キヌがキャラクター原案を務めるなど実力派クリエイターが集結している。

キャストは、ティザービジュアルにも描かれている狼と人間との混血で吸血鬼に故郷を滅ぼされた青年、ユーリィに上村祐翔。その他にも櫻井孝宏、堀内賢雄など豪華な顔ぶれが参加しており、演じるキャラクターは今後発表される予定だ。

また、本作のプロデュースにはワーナーブラザースが参画し、国内だけでなく世界中のファンへ作品を届けていく。

追加情報は随時発表されていくので、ぜひ続報を期待して待っていてほしい。


●作品情報
オリジナルアニメーション『天狼 Sirius the Jaeger』
7月より放送開始予定

<イントロダクション>
昭和初期、帝都 東京府。楽器ケースを抱えた奇妙な一団が、東京駅に降り立った。
彼らは、吸血鬼たちを狩るためにやってきた「狩人」――。そのなかに一際静かでただならぬ雰囲気を漂わせる青年がいた。狼と人間との混血で、吸血鬼に故郷を滅ぼされたその男、名をユーリィという。
「天狼の匣」と呼ばれる聖櫃を巡り、吸血鬼と死闘を繰り広げるユーリィたち。彼らが戦いの果てに知り得た真実とは……?
悠遠たる恩讐と策謀の螺旋が交錯する、至極のサスペンス・アクション、ここに開幕!

【スタッフ】
原作:Project SIRIUS
監督:安藤真裕
キャラクター原案:西村キヌ
シリーズ構成:小柳啓伍
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:
松浦麻衣、佐古宗一郎
コンセプトデザイン:竹内志保
アクション監督:佐藤雅弘
美術監督:東 潤一、佐藤 歩
撮影監督:出水田和人
編集:高橋歩
色彩設計:菅原美佳
3D監督:桐谷太力
音楽:横山克
音響監督:明田川仁
プロデュース:infinite
アニメーション制作:P.A.WORKS

【キャスト】
ユーリィ:上村祐翔
櫻井孝宏
堀内賢雄
森なな子
小林 裕介
武内駿輔
高橋李依
間島淳司
子安武人
津田健次郎 ほか

©Project SIRIUS/「天狼 Sirius the Jaeger」製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人