羽生結弦選手が「試合前に聴く曲」「心の支えとしている曲」第1位に和田光司の「風」を選曲!

2月19日に放送されたTOKYO FMの番組「LOVE CONNECTION」で、平昌五輪のフィギュアスケート男子個人で金メダルを獲得した羽生結弦選手が試合前に聴いたり、心の支えとしている曲“Cheer up SONGS”を紹介する企画のなかで、和田光司さんの「風 ~re-fly ver.~」を1位に選曲した。

この「風」のオリジナルバージョンはアニメ『デジモンテイマーズ』の挿入歌で、和田光司さん本人が作詞をしている楽曲となる。

和田光司さんは、1999年4月にTVアニメ『デジモンアドベンチャー』の主題歌「Butter-Fly」でメジャーデビュー。その後も『デジモン』シリーズの主題歌や挿入歌を数多く担当したが、2016年逝去。今年の4月に3回忌を迎える。


●リリース情報
『KOJI WADA DIGIMON MEMORIAL BEST-sketch1-』
和田光司

発売中
品番:NECA-30335
定価:¥3,129+税

『KOJI WADA DIGIMON MEMORIAL BEST-sketch2-』
和田光司

発売中
品番:NECA-30336
定価:¥3,129+税

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人