ゲストに中村繪里子も登場!ラジオ番組『新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆』公録イベント「つんらじ セプつんバーフェス」のオフィシャルレポートが到着!

9月9日(土)、サイエンスホールにてラジオ番組『新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆』の公開録音イベントが開催。「つんらじ セプつんバーフェス」という副題で、パーソナリティの新田恵海に加え、ゲストに新田と親交のある中村繪里子が出演した。

会場で販売された番組グッズのジョッキにノンアルコールビールを注ぎあい、乾杯を合図にイベントがスタート。

今夏ふたりが共演したアニメ音楽イベント“リスアニ!PARK Vol.01”への感想メールを紹介した後は、2014年からの付き合いという新田・中村の関係を授業形式で振り返る講座コーナーへ。

番組オリジナルめがねを掛け先生風になった新田の進行のもと、様々なシーンで交流のあったふたりの様々なエピソードが当時の写真と共に紹介された。

さらに、事前にリスナーへアンケート調査した「ふたりにききたいトークテーマ」をお題に、カウントダウン形式でTOP10のリクエストへ回答。
昼の部は10位~6位を、夜の部は5位~1位を取り上げ、「声優になって良かったこと」「ライブ前に必ずすること」といった声優・アーティストとしてのふたりへの質問はもちろん、「今、家の冷蔵庫に何が入ってる?」などの珍質問も飛び出した。


続く「ふたりで優勝選手権」コーナーは、ひとつのお題に対し同じ答えになるかどうかを試すチャレンジ企画。
時間内に見事5つ以上のお題で回答が一致すればご褒美がもらえるとあって奮起する新田・中村だが、昼の部では思いのほか苦戦したようで……。結果は後日放送となる番組でチェックしよう。

最後のコーナーは、番組ではオンエアしない会場限定の特別企画。公録翌日の9月10日が新田恵海のアーティストデビュー3周年ということを記念し、本邦初公開の写真や映像を大量に盛り込み、3年間の歩みを振り返った。今年7月に台湾で開催されたイベント「ROCKET HEART in Taiwan」からは、アコースティック・ミニライブの模様を上映。昼の部・夜の部で共通の「つなぐメロディー」に加え、昼の部では「暁」を、夜の部では「Shine」のアコースティックバージョンがフルサイズで流れ、聴き入った観客からは大きな拍手が贈られた。

本公開録音イベントの模様は、昼の部が2017年9月20日(水)更新予定のラジオ第25回で一部編集のうえ配信される。
さらに、夜の部でリリース決定が告知された2017年11月29日(水)発売予定のラジオCD「『新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆』つん1」の録りおろし特別盤に、夜の部の模様が収録されると発表された(※一部編集して収録)。

さらに、今回のイベントで新田が掛けていたオリジナルめがねは、ブシロードEC SHOPにて、本日22時から受注生産受付がスタート!めがね好きな新田のこだわりが詰まったアイテムとなっているので、気になる人はぜひサイトをチェックしてほしい。

『新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆~つんらじ セプつんバーフェス~
9月9日(土)科学技術館サイエンスホール
昼の部 14:30~
夜の部 18:30~

出演:新田恵海
ゲスト:中村繪里子

「新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆」公開録音 ~つんらじ セプつんバーフェス~ 期間限定通販実施!詳細はこちら


●番組情報
「新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆」
響ラジオステーションにて 毎週水曜日配信
視聴はこちらから

●リリース情報
ラジオCD
『新田恵海のえみゅーじっく♪ろけっつ☆』つん1
11月29日発売

関連リンク

この記事を書いた人