【北川勝利・藤村鼓乃美 ボーダーズの“音の場” season2】~#13 駒込篇~

――旧古河庭園はバラ園が有名なんですが、こちらも植生の谷間に来てしまったようです。

藤村 でもツツジが咲いていて綺麗でしたよ。

北川 バラはほとんど咲いてなかったけど色んな種類があった。プリンセスなんたらとか……。

藤村 あと「乾杯」とか「幸子」とか……。

――「紫雲」という渋い名前のものもありました。作った人が名付けられるので、個性的な名前が多かったですね。

藤村 見事な洋館もありましたね。

北川 バラが咲いてたらすごく綺麗だったろうね、っていう……負け惜しみ(笑)。

藤村 咲いている時期にまた来ましょう(笑)。

北川 チューリップはほんの少し咲いてた。だいたい蕾だったけど、色はわかるくらいの感じの。

――チューリップは蕾でもまだ色くらいはわかりましたが、バラは本当に葉っぱだけでしたからね。

藤村 種類によってトゲの大きさが違うんだなってことがわかったくらいです。

北川 バラは何でトゲ付いてるんですか?

――……次回までに調べておきます。

北川 やった(笑)。

――僕にも知らないことはありますよ(笑)。

北川 何を聞いても答えてくれるから、さっき「何でバラにはトゲがあるんですか?」って聞いたら「それはわからない」って。「初めてわからないって言った!」って驚いた(笑)。

藤村 だいたい知ってるんですよね。

――今までの生活の中でバラについて聞かれたことがなかったので……。

北川 友達の家の庭にバラがあって、できるだけ大きいトゲを取って「トリケラトプス」とかやってたなあ。

藤村 バラに謝ってください(笑)。さっきの林業への情熱はどこにいったんですか!そんな人に植えられる桜の気持ちを考えてくださいよ!

北川 いやだって、トゲいっぱいあるんだよ。痛いし。

藤村 いっぱいあるからって髪の毛抜いていい訳じゃないでしょう(笑)。

北川 皆やってたけどなあ。「俺も俺もー」って。手の腱のところに付けたり……。

――あっ、ウォーズマンだ!

藤村 盛り上がらないでください!(笑)。

北川 やらなかった?バラ見たらとりあえずトゲ取るでしょ。さっきはやらなかったけど。

――やったらつまみ出されますよ(笑)。ツツジは蜜を舐めたりしましたね。

北川 あー、やったやった。

藤村 それは私もやりましたけど。そもそも身近にバラがなかったですね。

北川 友達の家の庭にあったんだよ。そこの家の子もむしってたから大丈夫かと思って。


――バラは世話をするのが大変なので、庭を作るのが趣味の方でないと育てていないと思いますよ。

藤村 そうですよ。その大事なバラのトゲを!

北川 えーだって、いっぱいあるし……。

藤村 ダメですって(笑)。他でやっちゃダメですよ。

北川 やってないよ(笑)。まあいつかバラの咲いているところを見に行きましょう。

――春と秋に咲くので、見頃が年に2回あるそうです。

藤村 もうちょっとすれば見られるんですね。

北川 咲いてないバラ以外に何があったっけ?

藤村 迷路みたいな庭がありましたね。ちょっとベルサイユ宮殿っぽい……。

北川 あれって何なの?

藤村 ……庭?

北川 全部が庭でしょ?(笑)。

藤村 庭の中の庭?オシャレなやつ(笑)。

――まあ植え込みですね。……釈然としない顔をしてますね。

北川 違う違う、トゲの話以外あんまり広がらないなと思って(笑)。

藤村 あとは洋館がすごいっていう……。

北川 中に入ってないしなあ。

――中は喫茶店になっているそうですよ。やっていなかったですけど。
藤村 「洋館なのでバイオハザードっぽい移動をしてください」という、カメラマンさんからの無茶振りもありました(笑)。

北川 それ言う前にもさ、「洋館の前だから、えーっと洋館って感じでポーズをお願いします!」って言われたよね(笑)。

藤村 「なんですかそれ!」って(笑)。ちょっと気取ったポーズとか取りましたけど。

北川 だいぶ雑だったよね。

――後で聞いたら「雨の音で細かい指示が伝わらないかと思って」とのことでした。

北川 思い付かないから適当に言ってた訳じゃないんだ。

藤村 すごく考えて言ってくださってたんですね。

北川 ……後はあまり覚えてないです。

――今回に限っては、言葉でどうこうよりカメラマンさんの腕前を楽しんでもらいましょう。

北川 そうだね。駒込に来たのも初めてだったし。

藤村 用事がないですからね。

北川 今回は珍しく神社やお寺に行くことなく、結構良い感じに歩いたもんね。

藤村 緑溢れるいい回でした。

――よくある神社やお寺よりもよっぽど敷地が広いので、歩く距離的には同等でしたね。それでは駒込にまつわる選曲を聴いていきましょう。

北川 じゃあ今回は自分から。

★北川’s Select
『A3!』より 佐久間咲也(CV.酒井広大)、碓氷真澄(CV.白井悠介)「僕らの絆」

――この曲は駒込と関係は……?

北川 駒込とは全然関係ない『A3!』ってゲームの曲です。さっきこの曲を選ぶって言ったら、藤村に「それやってます!」って言われました。

藤村 そう、私やってるんです!曲を北川さんが書いていて、利根川(貴之)さんが歌詞を書いているのも知っててゲームを始めたんですよ。そしたらまんまとハマっちゃって。そして今ここにいらっしゃる、碓氷真澄くんが大好きなんですよ。

北川 演劇のゲームなんだよね。

藤村 そうです。この曲は「ロミオとジュリアス」っていう公演で使われる曲ですね。プレイヤーは劇団の監督で、このふたりは春組のメンバーなんです。とにかくこの真澄くんが可愛くて……私のことめっちゃ好きなんですよ。

北川 おお……(笑)。

藤村 例えば私が「コーヒー淹れるね」って言ったら、こっちの咲也くんは「手伝います」っていう返事なんですよ。でも真澄くんは「コーヒーを淹れてるあんたを見てる」って……めっちゃ可愛くないですか!?

北川 ちょっとわかんないなあ(笑)。

藤村 可愛いじゃないですか。可愛い可愛いって言いながらめっちゃスクショ撮ってますよ。

――監督がコーヒーを淹れるんですか?

藤村寮なんで、皆一緒に住んでるんですよ。それで食後に「じゃあコーヒー淹れてあげるね」って。

北川 今はゲームの中だけで聴けて、CDが出たらフルサイズで聴けるようになります。発売したらよろしくお願いします。以上でーす。

――北川さんがこういった女性向けゲームの曲を作るのは珍しいですね。

北川 そうかも。確かに男子が歌う曲を作る機会はそんなにないなあ。こういうゲームっていっぱいあるの?

藤村 ありますあります。

――スマホ向けのゲームが特に増えていますね。男性向けはある程度人気コンテンツが固まりつつありますが、女性向けは今まさに覇権争いが行われている感じだと思います。

北川 (公式サイトを見ながら)へー、『A3!』はキャッチコピーが「イケメン役者育成ゲーム」なんだ。男の子がいっぱいいて、春夏秋冬4つの組があって、その公演があってって感じなんだね。

藤村 あっ、この子ですこの子!真澄くん!ほら可愛い。

――藤村さんはこういったゲームはよくプレイされるんですか。

藤村 結構やりますね。『うた☆プリ』とかはずっとやってますし、登場人物がTwitterを始めたりして「彼らは実在するんだ……」っていう気になったり(笑)。

――先日社内で「美少女コンテンツも美少年コンテンツも、大概40歳くらいのおっさんが作っている」という話になりました(笑)。

藤村 やめてください!(笑)。

北川 夢壊れるー(笑)。

――そんな北川さんの選曲でした。続いて藤村さんお願いします。

★藤村’s Select
moumoon「どこへも行かないよ」

藤村 『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』のEDテーマ曲です。今日六義園を私が先頭になって一列に並んで歩いてるときに、周りが緑だしヨシヒコのことを思い出したんですよね……。

――確かにヨシヒコ感のある風景でした(笑)。

藤村 本当は別の曲を持ってきてたんですよ。雨だし、春だし、その日の雰囲気で決めようと思って、2曲くらい持ってきてたんです。なんですけど、歩いてたら「ヨシヒコっぽい……」と思ってしまって(笑)。本当は劇中のBGMを持って来たかったんですけど、サントラが発売されてないみたいで……。それでEDテーマの中で一番好きなこの曲にしました。

――「皆が一列に並んでいる」というシチュエーションから、よくこの選曲になりましたね。

藤村 でもRPG感あるなって思いませんでした?

――確かにパーティー感がありました。今日でなければ選ばなかった曲だと思いますが、良い曲ですね。

藤村 良い曲なんですよ。あのハチャメチャなストーリーの中で、EDテーマは綺麗に終わるという。最初に聴いたときは「嘘だろ」って思いました(笑)。

――どんな終わり方でも許せてしまう感じがしますよね。

藤村 丸く収める感(笑)。そんな選曲でした。北川さんはヨシヒコ見たことあります?

北川 チラっとしか見たことないな。全部録ってはあるんだよ。

藤村 『ユーフォニアム』と同じじゃないですか(笑)。見てくださいよ。

北川 ……いつかね(笑)。

藤村 前にも聞いたなこれ(笑)。

――そんな感じの駒込編でした。それでは次回の目的地を決めてしまいましょう。

藤村 あと何駅残ってるんでしたっけ?

――今回が13回目なので、残り16駅ですね。東京オリンピックまでに新しい駅もできるそうなので、数が変動するかもしれませんが……。

藤村 でももう少しで半分!達成感がありますね。

北川 サイコロ振りまーす。

――サイコロの出目は「29」ということで、次回の駅は「恵比寿」に決定です!ガーデンプレイスには写真博物館があったり、エビスビールの工場見学もできますね。

北川 ……試飲できるんですか?

――確か生ビールが飲めたはずです。

北川 見学の最後にビールを飲ませてもらえるの、見たことある気がする。

藤村 うわ、最高じゃないですか。次回は工場見学に行きましょう!
――それでは次回はビール工場見学を皮切りに、ベロベロで恵比寿の街を周りましょう。

北川 順番考えろよ(笑)。

(次回、恵比寿篇へつづく!)

PHOTOGRAPHY BY 山本哲也
INTERVIEW BY 田中尚道(クリエンタ)
TEXT BY 青木佑磨(クリエンタ/学園祭学園)


●今回のSelect Song
★北川’s Select
『A3!』より 佐久間咲也(CV.酒井広大)、碓氷真澄(CV.白井悠介)「僕らの絆」

★藤村’s Select
moumoon「どこへも行かないよ」

●リリース情報
『A3! First SPRING EP』
発売中

品番:PCCG-1601
価格:¥2,000+税

<CD>
春組ユニットテーマ曲
M1. Spring has come!
作詞・作曲・編曲:園田健太郎
春組[佐久間咲也、碓氷真澄、皆木綴、茅ヶ崎至、シトロン(CV:酒井広大、白井悠介、西山宏太朗、浅沼晋太郎、五十嵐雅)]

春組旗揚げ公演曲
M2. 僕らの絆
作詞:利根川貴之 作曲・編曲:北川勝利(ROUND TABLE)
ロミオ&ジュリアス[佐久間咲也、碓氷真澄(CV:酒井広大、白井悠介)]

佐久間咲也キャラクターソング
M3. 赤い髪のチェリーブロッサム
作詞:利根川貴之 作曲・編曲:yamazo
佐久間咲也(CV:酒井広大)

碓氷真澄キャラクターソング
M4. SICK SICK SICK
作詞・作曲・編曲:中山真斗
碓氷真澄(CV:白井悠介)

M5. Spring has come! (Instrumental)
M6. 僕らの絆 (Instrumental)
M7. 赤い髪のチェリーブロッサム (Instrumental)
M8. SICK SICK SICK (Instrumental)

※キャラクターデザイン冨士原良描き下ろしジャケット

期間限定特典:限定イラストSRカードプレゼントコード!
(佐久間咲也/碓氷真澄から1人選んでダウンロードできます。)
※プレゼントコード入力期限:2018.03.20 23:59まで

©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連リンク

この記事を書いた人