水島精二ほか豪華スタッフによるアニメプロジェクト『エスカクロン』OVA化決定&新ビジュアル公開!さらにゲストキャラとして羽多野 渉&佐藤利奈の出演が決定!

昨年10月にアニメ化が決定した『エスカクロン』が2話構成のOVAとなることが、3月25日(土)、AnimeJapan2017のステージイベント(エイベックス・ブース)にて発表された。

『エスカクロン』は、なにもないモノクロームな終末の世界からやってきた2人の少女、エスカとクロンが繰り広げるハートフルストーリー。太陽と月のように対照的な2人が、現実世界で光や音に触れることで、未来世界が徐々に鮮やかな世界へと移り変わっていくストーリー。

もともとWEB上での音楽プロジェクトとしてスタートした本作は、2016年7月10日に開催されたイベント『「D-World」vol.0』にて朗読劇が披露され、好評を博したことをきっかけにアニメプロジェクトが始動。
総監督を務める『機動戦士ガンダム00』『鋼の錬金術師』『UN-GO』等の水島精二を始め、脚本には『アイドルマスター シンデレラガールズ』の髙橋龍也、キャラクター原案には、髙橋龍也と共に『To Heart』に携わった水無月徹等の豪華スタッフが集結し、好調制作中だ。

今回初解禁となった初のアニメ版イラストには、昨年公開されたビジュアルとは違った衣装をまとったエスカとクロンの二人が、降り注ぐ光の中舞い降りていく姿が描かれている。
異世界から来た二人の少女は現代世界でどんな人々と出会い、どんな物語を紡いでいくのか、乞うご期待!

また、OVA各話のゲストキャラクターとキャスト情報も解禁となった。
#1のゲストキャラクターはミュージシャン、笠井隼太(CV:羽多野 渉)、#2のゲストキャラクターは雪国出身の女性、斉藤 栞(CV:佐藤利奈)。スタッフに加え、豪華なキャスト演じるゲストキャラの演技にも要注目!

主人公となる二人の少女を演じるのは『クズの本懐』(安楽岡花火役)、『響け!ユーフォニアム』(高坂麗奈役)などの安済知佳と、『マクロス△』(カナメ・バッカニア役)、『冴えない彼女の育てかた』(加藤 恵役)の安野希世乃。
注目作への出演が続く二人と水島総監督とは、フジテレビ系ノイタミナ枠で放送された『UN-GO』以来のタッグとなる。

OVAのリリース時期など、今後も『エスカクロン』プロジェクトの動向に注目だ。


●作品情報
OVA『エスカクロン』

【STAFF】
総監督:水島精二 「機動戦士ガンダム00」
監督:山口ひかる 「銀魂」「おそ松さん」コンテ・演出
脚本:髙橋龍也 「アイドルマスター シンデレラガールズ」
キャラクター原案:水無月 徹 「ToHeart」
キャラクターデザイン:渡部里美 「アイカツ!」作画監督・デザインワークス
音楽:Hifumi,inc.
音楽制作:DIVEⅡentertainment
アニメーション制作:Lerche 「ダンガンロンパ」「暗殺教室」

【CAST】
エスカ:安済知佳
クロン:安野希世乃

笠井隼太:羽多野 渉(#1ゲストキャラクター)
斉藤 栞:佐藤利奈(#2ゲストキャラクター)

©Terminal/エスカクロンproject

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人