新作公開まで待てない!!劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』が全国で再上映決定!

劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』は(2016年1月9日より全国公開中)、は4年に一度の「PRISM KING CUP」を舞台に、次世代のプリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。
公開時は14館でスタートした本作は口コミで話題を呼び、動員人数が48万人、興行収入は8億円を突破。全国130館以上で公開され現在も上映から1年を超えてロングラン上映が続いている。

また、新作となる『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』を6月10日に公開することも決定している。

そんな中、2月より実施されることが決まった【公開カウントダウン&バースデー応援上映会】は、公開までのカウントダウンとキャラクターの生誕祭を兼ね、劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の再上映と新作公開までに誕生日を控えるシン&ルヰ(2月29日生まれ)、ユウ(3月14日生まれ)、レオ(4月4日生まれ)、カヅキ&タイガ(5月5日、4日生まれ)、アレクサンダー(6月6日生まれ)ら、全7キャラクターによる、今回のためだけに作られたオリジナル先付映像が各々の誕生日に合わせて上映される。

本作を見逃してしまった方や、新作の公開まで待ちきれない方、またキャラクターのお誕生日をみんなで一緒にお祝いしたい方に楽しんでいただけるイベント上映会となる。

さらに、新宿バルト9では本作が誕生するきっかけとなったTVアニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』(全51話)&劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』のオールナイト上映会【プリズムの煌めきを、あなたに!夜のプリティーリズム・レインボーライブ4週連続一挙上映会】が2月11日(土)より全4週に渡って開催されることも決定した。

news-1701192330-c003

兼ねてよりファンの方から、『レインボーライブを劇場で応援したい!』という声が上がっており、そんな要望を受けて新宿バルト9の10周年記念企画の一つとして実施されることとなった。レインボーライブが劇場で全話上映されるのは今回が初となる。

また、初日のみTVアニメ及び本作の監督を務めた菱田正和が駆けつけ、劇場に集まったファンへ挨拶をする予定。

新作公開を前に、再上映することが決まった劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』はまだまだロングラン上映の記録を更新していく見込みだ。プリズムの煌めきを充電できる一度限りの本イベント上映会をどうぞお見逃しなく。


●作品情報
劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』本編
オリジナル先付映像
(各生誕祭ごとにキャラクターからのコメントが異なります)

【上映期間】
シン&ルヰ生誕祭:2月25日(土)~2月28日(火)の間
ユウ生誕祭:3月11日(土)~3月14日(火)の間
レオ生誕祭:4月1日(土)~4月4日(火)の間
カヅキ&タイガ生誕祭:5月3日(水)~5月5日(金)の間
アレクサンダー生誕祭:6月3日(土)~6月6日(火)の間

※上映スケジュール・上映回数は各劇場によって異なります。劇場公式サイトをご確認ください。
※上映はすべてコスプレOK!声援OK!アフレコOK!「愛をいっぱい届けよう!プリズムスタァ応援上映」となります。

【鑑賞料金】
¥1300(税込)
チケットのご予約、購入は各上映劇場の公式サイトをご覧ください。

(C)T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人