待望の新作公演 舞台「ノラガミ-神と絆-」夜ト(鈴木拡樹)・雪音(植田圭輔)が対峙するティザービジュアル解禁!期待高まるキャストビジュアルも公開!

舞台「ノラガミ-神と絆-」は『月刊少年マガジン』で大人気連載中のダーク・アクションファンタジー作品『ノラガミ』待望の舞台新作公演。2016年1月に上演され大好評を博した舞台「ノラガミ-神と願い-」に続く完全オリジナルストーリーで展開される。

主人公の夜ト役を演じるのは、前作に続き、舞台『最遊記歌劇伝』玄奘三蔵役、舞台『刀剣乱舞』三日月宗近役をはじめ、人気作の主演を多数務める鈴木拡樹、脇を固めるキャスト陣にも、舞台『弱虫ペダル』シリーズ真波山岳役などを演じる植田圭輔や和田琢磨など豪華キャストが集結。さらに、舞台「ノラガミ-神と絆-」の追加キャストとして中村龍介、川隅美慎、NAO-G、丸目聖人が決定している。

161225-c024
鈴木拡樹(夜ト)

161225-c023
植田圭輔(雪音)

『ノラガミ』では、貧乏でマイナーな神様である主人公・夜ト(やと)、神の道具である神器(しんき)となった死霊の少年「雪音(ゆきね)」、魂の抜けやすい半妖体質となった少女・壱岐(いき)ひよりの3人に芽生える絆、そして神々との戦いが描かれるが、今回の舞台新作公演ではどのような物語が展開されるのか、乞うご期待。

舞台「ノラガミ-神と絆-」は、2017年2月16日(木)~26日(日)、全15公演にわたり渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて行われる。

チケットは特典付きで、前方座席のプレミアムシート(9,800円/税込)と一般席(6,800円/税込)の2種類があり、現在チケットが販売中。チケットが無くなり次第、受付終了となるので、お見逃しなく。さらに、先立って決定した『舞台「ノラガミ-神と絆-」ライブビューイング』(2月26日(日)17:00上映)の先行申込受付も開始した。


●作品情報
舞台「ノラガミ-神と絆-」
2017 年2月16 日(木)~26日(日) ※全15公演
公演劇場: AiiA 2.5 Theater Tokyo

【出演】
鈴木拡樹(夜ト)、植田圭輔(雪音)、長谷川かすみ(壱岐ひより)、安藤彩華(毘沙門)、和田琢磨(兆麻)、糸原美波(小福)、友常勇気(大黒)、和泉宗兵(天神)、吉田怜菜(真喩)
※追加キャスト決定※
中村龍介、川隅美慎、NAO-G、丸目聖人 and more…

【スタッフ】
原作:あだちとか「ノラガミ」(「月刊少年マガジン」連載/講談社)
演出/脚本:伊勢直弘
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社

チケット
・プレミアムシート9,800円(税込/全席指定)※特典付き・前方座席
・一般6,800円(税込/全席指定) ※未就学児の入場は不可となります

チケット発売中
購入はこちらから

舞台「ノラガミ-神と絆-」ライブビューイング開催決定!先行申込開始
日時:2月26日(日)17:00上映
料金:¥3,800(税込)

公式HP先行抽選受付中
~1月9日(月・祝)23:59まで
申込はこちら

©あだちとか・講談社/舞台「ノラガミ」製作委員会2017

関連リンク

舞台「ノラガミ-神と絆-」公式サイト

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人