るなサンタ降臨!ミニスカサンタコスで熱唱のクリスマスライブ大盛況!ニューリリースとデビュー5周年記念ライブも決定!

数多くのヒットアニメ作品のテーマソングなどで人気のアニソンアーティスト春奈るなの一夜限りのスペシャルライブ「春奈るな LIVE 2016 “Christmas Special”」が12月21日(水)渋谷・TSUTAYA O-EASTで行われ、大盛況のうちに幕を閉じた。

開演時間を少し過ぎ客電が落ちると、オープニングSE「Prologue ~Dreamer~」に乗せて、ダンサーによるファンタジックなクラッシックバレエのパフォーマンスから、ヒットシングル「Startear」のクリスマスバージョンで公演はスタート。

161224-c006

まるでクリスマス・イヴの夜に突然動き出したお人形さんのような、パステルカラーのロリータテイストのワンピースにツインテールにティアラというスタイルで春奈が登場。
キュートポップ系のナンバーを立て続けに披露し、中盤ではセンターランウェイを使いバラード曲やミドルテンポのしっとりとした楽曲でオーディエンスを魅了。
後半では最新シングル「Windia」や「狂想リフレイン」「アイヲウタエ」などロックチューンの代表曲を小さな体からは想像できないパワフルさでこれでもかと観客を盛り上げて本編を締めくくった。

161224-c005

熱狂冷めやらぬ中、アンコールでミニスカサンタの衣装で登場すると、客席からは「可愛い!」の声が乱れ飛び、大ヒットシングル「Overfly」で会場をさらにヒートアップさせると、続いては「るなサンタからのプレゼント抽選会」コーナーへ。前回のツアーで使用したカスタムTシャツのプレゼントやバックヤード招待権の抽選で会場はほのぼのムードに。

161224-c007

ここで「残念ながら何も当たらなかったみなさんにも素敵なお知らせがあります!」と来年2月のコラボミニアルバムのリリースと、Zeppダイバーシティ東京でのデビュー5周年記念ライブの開催決定を発表し、「ミニアルバムはたくさんの素敵な方々とコラボレーションしたとても素敵な内容になっています。ライブも絶対に楽しいものにしますので、来年も一緒に“るな充”しましょう!」とコメント。
最後は「君色シグナル」から、ファンのみなさまへの感謝の気持ちを込めた「snowdrop」で約二時間にわたる今年最後のステージの幕を閉じた。

 

なお、3月16日(木)発売のPS4/PS Vitaソフト「アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)」の主題歌を「KOTOKO × LUNA」名義で担当することも発表された。

楽曲タイトルは「S×W -soul world- (ソウルワールド)」。「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」のコラボレーションが主題歌でも実現した、KOTOKO作詞、KOTOKOと春奈るなのツインボーカルによるアップチューン。

ゲームのオフィシャルサイトで公開中の第2弾プロモーション映像で楽曲の一部をいち早く聴くことができる。

コラボミニアルバムでは、「S×W -soul world- (ソウルワールド)」のほか、AKIRA、戸松遥、真山りか(私立恵比寿中学)、三澤紗千香など、各方面で活躍する豪華アーティストとの共演が実現しているので、楽しみにしていてほしい。


●リリース情報
ミニアルバム発売決定!
「S×W EP」 (ソウルワールド・イーピー)
2月22日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
品番:SECL-2113-4
価格:¥2,200(税込)

【通常盤(CD only)】
品番:SECL-2115
価格:¥1,800(税込)

●ライブ情報
「春奈るな LIVE 2017 “5th Anniversary Fes.”」
2017年5月2日(火)開場:18:00 開演:19:00
会場:Zeppダイバーシティ東京
チケット:全自由 5,000円(税込・ドリンク代別途500円必要)
※ライブゲストあり。詳細は後日発表となります。※未就学児入場不可。
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00)

オフィシャルモバイルファンクラブ「るなティックプラネット」で、最速先行受付中!
詳細はこちら

関連リンク

この記事を書いた人