秦 基博 (作曲)×花澤香菜 (作詞)のコラボで話題の花澤香菜 11thシングル「ざらざら」、劇場アニメ『君の名は。』がロングヒット中の新海誠監督よりメッセージが到着!!

11月30日にリリースされる花澤香菜11枚目のシングル「ざらざら」。作曲はあの秦 基博が担当、作詞は花澤本人という話題作だ。

そんなニューシングル「ざらざら」楽曲制作のきっかけとなったのが、劇場アニメ『言の葉の庭』。この作品では、花澤香菜がヒロインのユキノ役を演じ、秦 基博が作品のイメージソング&EDテーマを担当していた事をきっかけに、「いつか秦さんに曲を書いてもらいたい」という花澤のかねてからの念願が叶って今回のコラボレーションが実現した。

『言の葉の庭』といえば、2016年邦洋合わせて年間No.1の動員と興収を記録し、いまだ勢いがとどまらないロングヒットをとばしている『君の名は。』の新海誠監督の作品。同作品を通して花澤、秦の縁をつないだ新海誠監督より、『ざらざら』に関してのコメントが届いた。

<新海誠監督コメント>
なんて幸せなコラボレーション!
かすかにひりついた花澤香菜の言葉、
それを優しく包む秦 基博のサウンド。
1日を終えた後のご褒美のような。

アニメーション監督 新海誠

 

このコメントは花澤香菜のシングル「ざらざら」の商品帯に掲載される。

また、シングル「ざらざら」のミュージックビデオ(ショートバージョン)は、現在花澤香菜公式YouTubeチャンネルにて公開されている。秦 基博の楽曲、花澤香菜の歌詞、そして「雨」というキーワードで『言の葉の庭』にもどこか通じる世界観を感じる事ができるような作品だ。


●リリース情報
花澤香菜11thシングル
「ざらざら」
11月30日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
news-1610272100-c002
品番:SVWC-70225~26
価格:¥1,600+税
※撮りおろし16Pブックレット封入

【通常盤(CD)】
news-1610272100-c003

品番:SVWC-70227
価格:¥1,200+税

<CD>
01.ざらざら
作詞:花澤香菜 作曲:秦 基博 編曲:島田昌典
02.クラッシュシンバル
作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:末光 篤
03.IN LOVE AND IN TROUBLE
作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:ナカムラヒロシ
04.ざらざら(Instrumental)

<DVD>
「ざらざら」ミュージックビデオ

関連リンク

花澤香菜オフィシャルサイト

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人