第29回 東京国際映画祭(TIFF)特別企画「TIFFアニ!!」の第2部に「LisOeuf♪」人気企画、野島健児の「のじけんBAR」が出張開店!チケットは10月21日発売開始!

news-1610191200-c001

10月31日に東京国際フォーラム(ホールC)で開催される「TIFFアニ!!」では、映画・音楽・アニメが融合し、東京から世界に発信する新たなプロジェクトが始動。映画祭ならではの、この日しか見ることのできない映像や特別ゲストを迎えたトークコーナーなど、ジャパニメーションカルチャー満載のイベントが開催される。

「TIFFアニ!!」第一部は、「東京国際映画祭 イチオシ・アニメ スペシャルステージ」として、今冬最大のアニメーション映画話題作『チェインクロニクル〜ヘクセイタスの閃(ひかり)〜』第1章 冒頭 最速先行プレミアム上映を実施。さらには、ここでしか見られない『虐殺器官』スペシャル映像の上映と、メインキャストの中村悠一、櫻井孝宏をゲストに迎えてのトークショーが開催される。

そして「TIFFアニ!!」第2部には、雑誌・LisOeuf♪(リスウフ♪)で好評連載中の人気声優・野島健児による「のじけんBAR」が出張開店が決定した!

news-1604222100-c007
news-1610192300-c001

ゲストはLisOeuf♪vo.02の表紙を飾った『B-Project~鼓動*アンビシャス~』の愛染健十を演じる加藤和樹 and more!雑誌のコーナー同様、声優同士の深堀りトークはもちろん、ステージイベントならではの歌唱パートも予定されている。「のじけんBAR」の記念すべき初のイベントに乞うご期待!

news-1610192300-c003

第2部のチケットは10月21日(金)10:00より発売開始!第1部(16:00~)のチケットを持っている方にはキャッシュバックも実施される。詳細はチケット販売ページにてご確認を。


●イベント情報
TIFFアニ!!
10月31日(月)東京国際フォーラム ホールC
第一部 15:30開場 /16:00開演
第二部 19:00開場 /19:30開演

【出演】
第一部 櫻井孝宏、中村悠一 and more!(予定)
第二部 野島健児、加藤和樹 and more!(予定)

【料金】
前売券:第1部 4000円(税込)/第2部 4000円(税込)
当日券 第1部 4500円(税込)/第2部 4500円(税込)
※第1部のチケットをお持ちの方は、第2部の入場料が2000円に割引。当日12:00(予定)より会場にて受付いたします。
※ただし、売り切れ次第終了となります。ご了承ください。

【一般発売日】
1部 発売中
2部 2016年10月21日(金)10:00~ ※予定

チケット購入・詳細はこちら

お問合せ:03-5777-8600(東京国際映画祭公式ハローダイヤル)
枚数制限:お一人様2枚

主催:東京国際映画祭協力:エムオン・エンタテインメント/ぴあ
フィギュア展示協力:グッドスマイルカンパニー
制作:エムオン・エンタテインメント

<出演者プロフィール>
野島健児
news-1610192300-c001
3月16日生まれ、東京都出身。1996年声優デビュー。「PSYCHO-PASS サイコパス」宜野座伸元役、「BLOOD-C」七原文人役、「同級生」佐条利人役など様々な人気作品で活躍。2015年からは歌と語りのセルフプロデュースCDをリリースし活動の場を広げる。2016年5月にリリースした2ndアルバム『Between the lines』には、同じく声優として活動する兄・野島裕史も参加している。父の野島昭生もともに声優である。11月13日には関 智一をゲストに招き、100名限定の小さな空間で野島健児の“今”を届ける「ノジカフェ#4」を開催。また、今年もCOCO(野島健児、菅沼久義)とだいさく(岸尾だいすけ)によるトークあり、歌ありの年越しイベント「コウントダウセン2017」が12月31日に行われる。
今年5月に誕生した「LisOeuf♪」では1号目から連載企画を担当。「のじけんBAR」の店主として様々な〈お客さん=ゲスト〉とトークを繰り広げている。5月31日に発売された記念すべき第1号目のゲストには兄の野島裕史を迎え、声優としてはもちろん、兄弟ならではの話題で盛り上がった。8月31日に発売になった2号目には羽多野 渉が来店。「腐男子高校生活」での共演エピソードなどを披露してくれている。今後もどんな人が「のじけんBAR」来店するのか……お楽しみに!
青二プロダクションHP
「いつかどこかの僕について」

加藤和樹
news-1610192300-c002
10月7日生まれ、愛知県出身。2005年ミュージカル「テニスの王子様」で脚光を浴び、2006年4月ミニアルバム「Rough Diamond」でCDデビュー。日本武道館での単独ライブほか、全国ライブツアーを開催するなど、音楽活動を精力的に行っている。2009年からは韓国、台湾、中国でCDデビューを果たし、上海や北京、韓国でもライブを行ない雑誌の表紙などを飾るなど海外にも活動の場を広げる。俳優としてはドラマ「仮面ライダーカブト」(2006年)、「ホタルノヒカリ」(2007年)などに出演。また、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN」(2010年)、「義風堂々~兼続と慶次~」(2014年)、「B-Project~鼓動*アンビシャス~」(2016年)、ゲーム「戦場の円舞曲」(2015)「イケメン戦国」(2015)などで声優にも挑戦。さらには、2013年「ロミオ&ジュリエット」ティボルト役をきっかけに、全世界初演ミュージカル「レディ・ベス」やウエストエンド版ミュージカル「タイタニック」では海外演出家・トムサザーランドの目に留まり、オーディションで主演を射止め、わずか3年で東宝ミュージカル「1789~バスティーユの恋人たち」(2016年)で初の帝国劇場主演をつとめるなどミュージカルでも活躍している。今年9月から始まっている舞台&映画「真田十勇士」に出演中。アーティストとしては、「Kazuki Kato Acoustic Live “KK-station” Tour 2016 ~That day~」と題したアコースティックライブツアーを開催中。来年3月4日・5日には、10周年ライブのファイナルとして、加藤和樹作詞&加藤和樹作詞作曲で構成された2Daysに分けたライブ「Kazuki Kato 10th Anniversary Special Live “GIG”2017~Laugh&Peace~THE FINAL」を開催!
今年8月31日に発売された「LisOeuf♪vol.2」には、表紙を飾った「B-Project~鼓動*アンビシャス~」の愛染健十役として撮りおろしインタビューで出演。俳優としてのキャリアも多数ある彼だからこその、声だけで表現することに対する想いやキャラクターソングについてたっぷり語ってくれている。
加藤和樹オフィシャルサイト

関連リンク

この記事を書いた人