「甲鉄城のカバネリ展 MEETS TOWER RECORDS SHIBUYA」畠中祐×千本木彩花トークイベントのオフィシャルイベントレポートが到着!

news-1605091930-c001

荒木哲郎監督×WIT STUDIOによる新作オリジナルアニメ『甲鉄城のカバネリ』。

5月4日に開催された『甲鉄城のカバネリ』とタワーレコード渋谷店のコラボ企画「甲鉄城のカバネ展 MEETS TOWER RECORDS SHIBUYA」にて、本作の主人公・生駒を演じる畠中 祐とヒロイン・無名を演じる千本木彩花のトークイベントが行われた。

当日は早朝にも関わらず大勢の来場者が参加、二人の和やかな雰囲気でのトークイベントは大盛況のうちに幕を閉じた。以下、イベントレポートが届いたので紹介する。

「甲鉄城のカバネリ展 MEETS TOWER RECORDS SHIBUYA」トークイベント
5月4日(水・祝)イベント開始13:00~
会場:タワーレコード渋谷店 8F「Space HACHIKAI」
出演:生駒役・畠中 祐、無名役・千本木彩花

1.展示会場をご覧になられた感想
畠中 祐 いつも僕たちは各話アフレコが始まる前に、台本とリハーサル用の映像を頂いてから本番の収録を行っているので、その台本と映像の元となっている絵コンテを初めて拝見し、とても細かで躍動感のある演出が指示されていることに驚きました。監督が自ら実演している写真が添付してあったり、SEの音の迫力を文字で表していたり、1話につき、これだけのシーンを描かなければいけないんだと改めて知る事ができ感動しました。

千本木彩花 やはり美樹本先生の絵が素晴らしかったです。甲鉄城に乗り込んでいるそれぞれのキャラクターが細部にまでこだわって描かれていて、見ていてため息がでました。

2.これまで放送された1~3話までのシーンで、お二人にとって一番お気に入りのシーンは?
畠中 1話の後半に登場する無名と無名のお付きの武士・四文が別れるシーン。表情が好きなんです。四文がカバネにかまれ自決袋で自ら命を絶つシーンなんですが、四文が命を絶ち、ちゃんとその彼の死を見届けて、受け止めて、歩んでいく。12歳が到底受け止めることができないであろう現実を、無名は受け止めて前に向かうというシーンです。その表情含め、このシーンがこの作品を物語っているなと感じました。

千本木 2話の後半で甲鉄城までの道のりを無名が一人でカバネと戦い切り開くシーン。私が初めてアクションを演じたのがこのシーンで、この戦いが110秒であると無名が言っているのですが、実際のこのシーンの尺も110秒なんです。その精密さとこだわり、その事実を知った時の衝撃は大きかったですね。

3.今後登場する美馬役の宮野真守さんとの初めてのアフレコについて
畠中 ネタバレになってしまうので、あまり細かな感想を伝えることができませんが、とにかく宮野さんの仕事に対して真摯に向き合う姿、役者魂が凄かったです。また周りの役者陣、スタッフさんたちへのケアの仕方も素晴らしく、まさにカリスマと表現すべき方だなと、実際現場でお会いして感じました。


●イベント情報
「甲鉄城のカバネリ展 MEETS TOWER RECORDS SHIBUYA」
5月3日(火・祝)~5月15日(日)
営業時間 11:00~21:00(最終入場20:30)
入場料:600円(税込)
入場特典:缶バッジ(全4種の中からランダムでお渡しします)
※混雑状況によっては営業時間が変更になる場合がございます。

甲鉄城のカバネリ×TOWER RECORDS コラボグッズ販売!
イベント限定ちみキャラクターデザインの商品や、美樹本晴彦のイラストを使用したグッズなど、イベントコラボグッズ販売!

会場内での1会計2,000円(税込)以上のお買い上げで、メインキャストのサイン入り色紙を抽選でプレゼント!
会場に展示されているメインキャストによるサイン入りコメント色紙を、会場内で1会計2,000円(税込)以上お買い上げいただいた方に抽選でプレゼント!

会場内にてコラボドリンク販売!
1ドリンク:500円(税込)コラボドリンクをご注文いただくと缶バッジ(全4種)をお渡し致します!
※缶バッジはランダムでのお渡しとなります。

イベントの詳細はこちら

●作品情報
TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』
news-1603172030-8

フジテレビ“ノイタミナ”他にて放送中
フジテレビ     毎週木曜 24:55~
北海道文化放送  毎週日曜 25:15~
岩手めんこいテレビ 毎週木曜 24:55~
仙台放送     毎週木曜 26:10~
秋田テレビ     毎週木曜 25:20~
さくらんぼテレビ   毎週木曜 24:55~
福島テレビ     毎週木曜 25:55~
新潟総合テレビ   毎週木曜 25:45~
長野放送      毎週火曜 25:55~
テレビ静岡     毎週木曜 25:35~
東海テレビ     毎週木曜 26:20~
関西テレビ     毎週木曜 25:55~
テレビ新広島    毎週木曜 26:00~
テレビ愛媛     毎週木曜 25:00~
テレビ西日本    毎週木曜 25:55~
サガテレビ     毎週金曜 24:55~
テレビ熊本     毎週木曜 25:45~
鹿児島テレビ    毎週木曜 26:05~

【スタッフ】
監督:荒木哲郎
シリーズ構成/脚本:大河内一楼
キャラクター原案:美樹本晴彦
アニメーションキャラクターデザイン/総作画監督:江原康之
音楽:澤野弘之
脚本:瀬古浩司
助監督:田中洋之
設定統括:笠岡淳平
仮想世界調整:三輪清宗
コンセプトアート&デザイン:森山 洋
デザインワークス:形部一平
コンセプトボード:吉田史朗
プロップデザイン:常木志伸
美術デザイン:谷内優穂、曽野由大、青木 薫
デザイン協力:玉川慎吾
総作画監督:丸藤広貴、浅野恭司
アクション作画監督:川野達朗、世良悠子
メインアニメーター:手塚響平
ビジュアルエフェクトアニメーター:松本幸子
美術監督:吉原俊一郎
色彩設計:橋本 賢
撮影監督:山田和弘
CGディレクター:薮田修平
音響監督:三間雅文
音響効果:倉橋静男
編集:肥田 文
アニメーション制作:WIT STUDIO
OPテーマ:「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」EGOIST
EDテーマ:「ninelie」Aimer with chelly (EGOIST)

【キャスト】
生駒(いこま):畠中 祐
無名(むめい):千本木彩花
菖蒲(あやめ):内田真礼
来栖(くるす):増田俊樹
逞生(たくみ):梶 裕貴
鰍(かじか):沖 佳苗
侑那(ゆきな):伊瀬茉莉也
巣刈(すかり):逢坂良太
吉備土(きびと):佐藤健輔
美馬(びば):宮野真守

(C)カバネリ製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人