フジファブリック2年振りのシングルリリース決定!4月スタートのTVアニメ『マギ シンドバッドの冒険』エンディングテーマに!

news-1602252130-1

フジファブリックが、5月11日にニューシングル「ポラリス」をリリースする事を発表した。

一昨年デビュー10周年を向かえ、昨年は2枚のミニアルバムをリリースしているが、シングルは実に2年振りの発表となる。

その「ポラリス」が、4月15日よりMBS、TBS、CBC、BS-TBS“アニメイズム”枠にてスタートするテレビアニメ『マギ シンドバッドの冒険』のEDテーマとなる事も決定した。

本日発売の「サンデーS増刊」で発表されており、大高忍による大人気漫画「マギ」の正統なる前章として連載スタートした『マギ シンドバッドの冒険』とフジファブリックとのコラボレーションに期待が高まる。

フジファブリックは、全国ツアー『フジファブリック LIVE TOUR 2016″三日月ADVENTURE”』と、今年で3年目の開催となる自主企画の『フジファブリック 2マンライブ フジフレンドパーク2016』の開催を発表しており、CDのリリースやライブなど、今後もその活動から目が離せない。

<フジファブリック メンバーコメント>
「『ポラリス』とはこぐま座の星の一つで、季節が変わっても位置が変わらない北極星として知られています。
昔の人はこの星を道しるべとして旅をしていたそうで、『ポラリス』はシンドバッドのように夢に向かう人、困難に向かう人の背中を押す「夢の指針」となる曲になる事ができたら嬉しいです。
そして僕たちもまた、シンドバッドに勇気をもらいたいと思います。」


●リリース情報
TVアニメ『マギ シンドバッドの冒険』EDテーマ
「ポラリス」
5月11日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
品番:AICL-3099-3100 価格:¥1,500+税

【通常盤(CD)】
品番:AICL-3101 価格:¥1,000+税

【期間限定(CD+DVD)】
品番:AICL-3102-03 価格:¥1,300+税
※「マギ シンドバッドの冒険」描き下ろしスペシャルパッケージ仕様

●作品情報
『マギ シンドバッドの冒険』
news-1602252130-3

4月15日(金)よりMBS、TBS、CBC、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送開始

【STAFF】
原作:大高忍・大寺義史(小学館「マンガワン」連載中)
監督:宮尾佳和(BARNSTORM DESIGN LABO)
シリーズ構成・脚本:岸本卓
キャラクターデザイン・総作画監督:佐古宗一郎
コンセプトデザイン:BARNSTORM DESIGN LABO 田中俊成・枝松聖・大山裕之
ジン・クリーチャーデザイン:富岡隆司
色彩設計:岩沢れい子
美術監督:青井孝
撮影監督:宋賢大
編集:定松剛
音響監督:飯田里樹
音楽:大久保友裕
アニメーション制作:Lay-duce

【CAST】
シンドバッド:小野大輔
ドラコーン:杉田智和
ジャーファル:櫻井孝宏
ヒナホホ:藤原啓治
ユナン:石田彰
バドル:小西克幸
エスラ:日笠陽子
セレンディーネ:茅野愛衣
バルバロッサ:子安武人
バアル:東地宏樹

<INTRO>
これが、もう1つのマギ――若き七海の覇王の冒険譚がはじまる!
大高忍による大人気漫画「マギ」
その正統なる前章として連載がスタートした「マギ シンドバッドの冒険」は、「マギ」本編より30年前の時代から物語がはじまる。
のちに“七海の覇王”とよばれる少年・シンドバッドは様々な出会いや別れのなかで成長し、そしてやがて王へと到る道を突き進む――。

●ライブ情報
「フジファブリック LIVE TOUR 2016 “三日月ADVENTURE”」
5/17(火) 兵庫県・神戸 VARIT.
5/18(水) 京都府・京都 磔磔
5/20(金) 大阪府・大阪 BIG CAT
5/27(金) 茨城県・水戸 LIGHT HOUSE
6/3(金) 群馬県・高崎 club FLEEZ
6/4(土) 千葉県・柏 PALOOZA
6/8(水) 東京都・EX THEATER ROPPONGI
6/12(日) 岡山県・岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
6/17(金) 静岡県・浜松 窓枠
6/19(日) 岐阜県・岐阜 CLUB ROOTS
6/25(土) 熊本県・熊本B.9 V1
6/26(日) 長崎県・長崎 DRUM Be-7

※スタンディング 4,500円(税込)1Drink別
※一般発売 4月9日(土)

「フジファブリック 2マンライブ フジフレンドパーク2016」
7/1(金) 大阪府・Zepp Namba
7/6(水) 東京都・Zepp DiverCity TOKYO
7/7(木) 東京都・Zepp DiverCity TOKYO

<フジファブリック プロフィール>
2000年、志村正彦(Vo/G)を中心に結成、2004年メジャーデビュー。
「銀河」、「若者のすべて」などの代表曲を送り出し、叙情性と普遍性と変態性が見事に一体化した独特の魅力で評価を得る。
2009年末、志村が急逝。遺された新曲をメンバー3人が完成させる形でリリースしたアルバム『MUSIC』より、「夜明けのBEAT」が「モテキ」TVドラマ版(2010年)主題歌、映画版(2011年)オープニングテーマとして連続起用。
2011年夏、山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制にて新たに始動、アルバム『STAR』を9月リリース。
2012年5月、新体制初のシングル「徒然モノクローム/流線形」リリース。
その後もコンスタントにリリースとツアーを積み重ね、2014年4月にはデビュー10周年の節目を迎え、9月に集大成となるアルバム『LIFE』をリリース。11月には初の日本武道館単独公演を行った。
2015年には、コンセプトミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』をリリース。

(C)大高忍・大寺義史/小学館・AOS PROJECT

関連リンク

 

この記事を書いた人