アニメ『ばくおん!!』PV公開!

 news-1510202230-c001

2016年3月18日(金)にオリジナルアニメDVD発売&4月からTVアニメ放送開始が決定している『ばくおん!!』のPVが公開された。

またアニメスタッフも解禁。スタッフコメントも届いた。


●リリース情報
『ばくおん!!』オリジナルアニメDVDつきコミックス最新⑦巻限定特装版
3月7日発売

価格:3,880円+税
発行:秋田書店

●作品情報
TVアニメ『ばおくん!!』
2016年4月から TOKYO MX、サンテレビ、BS11ほかにてTVアニメ放送開始!!

【スタッフ】
原作:おりもとみまな(「ヤングチャンピオン烈」秋田書店
監督:西村純二
シリーズ構成:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:杉本功
サブキャラクターデザイン:仁井学
デザインワークス:水村良男、森木靖泰
美術監督:吉原俊一郎
音響監督:高寺たけし
音楽:中西亮輔
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

<STAFFコメント&MY BIKE>
原作:おりもとみまな
バイクシーンが伝説となったあの「AKIRA」を作ったトムス、「逮捕しちゃうぞ」の西村監督、 いま超話題の「ガルパン」の杉本功さん! そして、バイクをこよなく愛するスタッフが 一丸となって作ってくださるということで、 原作者として、また一人のライダーとし て、非常に超期待です!アニメが公開されれば、かつてのライダーは再びバイクにまたがり、若人は教習所に行列を作ることでしょう!この第三次バイクブームに君も乗り遅れるな!(MY BIKE:KAWASAKI ER-6f)

監督:西村純二
思えば、今まで8台ほどバイクを乗り継ぎました。初めてバイクに乗ったのは、かなり遅くて東京に出て来て二十歳過ぎてから。そんなに興味があったわけでも無いのに何故か急に欲しくなってなけなしの小遣いで買った初めてのバイクが、知る人ぞ知るRD50。ヤマハの、当時は存在した50㏄2ストロークのロードバイク! 車の免許を持っていたので、買ってバイク屋さんから乗りだしたのがバイク初体験。初めてバイクで道を走った感想は、「自分では何にもしていないのに地面が勝手に足元を高速で(実は時速30キロ)流れて行く」でした。あの時の初々しい(汗)気持ちを思いだしつつ、羽音の初バイクシーンのコンテを切ってます。(MY BIKE:YAMAHA FZR400R)

シリーズ構成:砂山蔵澄
女子高生がバイクに乗っている。それはバイク乗りからすると夢のような光景であると同時に、まずお目にかかれないシチュエーション。だが、しかし、それを具現化したマンガがあるらしい……と、噂には聞いていましたが、まさか自分が関わることになろうとは!喜びです。この作品にちりばめられた夢(毒?)の数々を皆様にお届けできるよう、全力を尽くす所存です!(MY BIKE:YAMAHA SR400)

キャラクターデザイン:杉本功
ずっとバイク乗ってます。うまくも速くもないですけど(汗)。トコトコ走っても楽しいですよねー、バイク・・・。(長いことロングツーリング行けてないなぁ・・・)「ばくおん!!」頑張ります!(MY BIKE:SUZUKI GSX1100S)

サブキャラクターデザイン:仁井学
news-1512301900-1
(MY BIKE:SUZUKI GSX-R600 L1)

デザインワークス:水村良男
news-1512301900-2
(MY BIKE:YAMAHA R1-Z)

デザインワークス:森木靖泰
今回お話を頂き、原作を読ませていただいたのですが、とても面白くすぐに読破してしまいました(笑)。当初5巻まで原作をもらっていたのですが思わず6巻をすぐに購入。さらにバイクに乗ってみたい欲求にかられました。以前からバイクに乗りたいとは思っていたのですが、なかなか機会に恵まれなかったので、この作品を通して羽音たちとともに旅に出たいと思います!

美術監督:吉原俊一郎
バイクに乗るために頑張ります!(MY BIKE:SUZUKI GSX1100S)

音響監督:高寺たけし
私がバイクの免許を取ったのは16才、当時は空前のバイクブームでした! フルカウルの解禁と共にレーサーレプリカの全盛期へ! 峠は2スト250 VS 4スト400でした。僕は2ストのピーキーなのが嫌で、且つ車検を通すお金もなかったので、振り返ると4スト250ばかり乗ってましたね(笑)そんな世代にとって「ばくおん!!」はまさに待望の作品です! 各社のご協力により効果音は実車を使用、出演者にも実車の感覚を体験して貰いました。我々の世代やリターンライダーの方々はもちろん、若い人たちにも楽しんでもらえる作品作りをしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。(MY BIKE:HONDA VT250FE)

音楽:中西亮輔
「バイクに合う音楽」それを考える事から始めました。車と違ってバイクは音楽が聴けません。(例外あり)故にバイクに合う音楽は自由。車とは違う解放感、羽音も経験した(自転車とは)別次元のスピード感、そしてダイレクトに伝わるエンジンの音と振動。2つのタイヤに剥きだしのエンジンを抱えて運転するシンプルかつクレイジーな乗り物にしか見えない風景。それらを自分の好きな音楽でバラエティ豊かに表現してみました。(MY BIKE:Vespa GTV250ie)

 

<あらすじ>
“バイク×青春”で贈るフルスロットル放課後ライフ、いよいよ本格始動(エンジンスタート)!!
女子高生の佐倉羽音は、登校途中の坂道にへこたれたことがきっかけで、バイクに興味を持ち始める。
すでにバイクに乗っている同級生の天野恩紗とともにバイク部に入部することになった羽音は、個性的で楽しい仲間達に支えられながら、無事に二輪免許を取得。
愛車のオートバイも購入し、ついに念願のオートバイ・ライフをスタート♪
実際にオートバイに乗りはじめてみると毎日が驚きと発見の連続で…!?

<キャラクター紹介>
佐倉 羽音(さくら はね)
生年月日:5月3日  身長:157cm  血液型:B型  スリーサイズ:B 82cm/W 58cm/H 87cm
丘乃上女子高等学校1年生。入学初日に自転車通学途中の坂道でへこたれたことがきっかけで、バイクの免許を取得する。愛車はホンダCB400SF。

©おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人