TVアニメ『落第騎士の英雄譚』O.S.T.12月16日リリース決定!!

news-1510291800-1

熱く湧き上がる戦いの炎を華やかに飛翔させた、TVアニメ『落第騎士の英雄譚』のBGMの数々がO.S.T.となってリリース!

ストリングスが印象的なオーケストラを中心に、凛とした多重コーラスが響き渡る荘厳なサウンド。中川幸太郎ならではのドラマティカルな旋律は、まるで物語の英雄になったような感覚を呼び起こし、聴く者を新たな境地へと誘う。

OPテーマ「アイデンティティ」とEDテーマ「波羅蜜恋華」の各TV ver.を含めた全20曲以上を豪華収録!


●リリース情報
落第騎士の英雄譚O.S.T.
音楽:中川幸太郎
12月16日発売

品番:VTCL-60418
価格:¥2,800+税

【収録】
BGM 20曲
OP:アイデンティティ/酒井ミキオ 
ED:波羅蜜恋華/ALI PROJECT(各TV ver.)
ほか収録予定!

<中川幸太郎プロフィール> 
-作・編曲/ピアノ・キーボード演奏/指揮-
生年月日 1969年2月7日
略歴
東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院音楽研究科修了。
父が音楽家という環境のもと、3歳からピアノ、バイオリン、クラリネット、ドラムを始め、中学生に入ると作曲を北村昭氏、林光氏に師事。その一方で父のバンドにピアノ、バンジョーで参加しセッションの経験を積む。その後、宮川彬良氏に師事し、ポピュラー音楽、舞台音楽等を学ぶ。在学中から様々のミュージカル音楽のアレンジを担当し、シンセサイザーを使用した楽曲制作、演奏も多く行っている。
卒業後はジャンルにとらわれない活動を行い、CM音楽で活躍し、キャッチーなメロディーで評判をとり、その後積極的に映像音楽、舞台音楽、ショー音楽など幅広い活動を続ける。
クラシック、現代音楽、古典、ジャズ、ポピュラーなど様々な音楽を自在にサーフィンする本格派の作・編曲家。
楽器の特性を知り尽くしたアレンジ能力と、幼い頃から培われたタイトなリズム感、グルーヴ感を兼ね備え、シンセとオーケストラを独特の感性で融合させる作・編曲家として高い評価を受けている。
アニメ「コードギアス~反逆のルルーシュ」シリーズ、「ガン×ソード」、「プラネテス」、「スクライド」、東映 「仮面ライダー ドライブ」ほか多数。

©海空りく・SBクリエイティブ/落第騎士の英雄譚製作委員会

関連リンク

 

この記事を書いた人