『るろうに剣心』『黒執事』『ジョジョ第二部』……劇伴作曲家・岩崎 琢が初めての単独ホールコンサートを開催!

news-1509252100-c001

1990年代末より、様々なアニメ作品の劇伴を担当してきた音楽家・岩崎 琢。『るろうに剣心』『R.O.D』『天元突破グレンラガン』『黒執事』『ヨルムンガンド』『ジョジョの奇妙な冒険 第二部』など多くのヒット作品で、単なる劇伴に収まらない、数々の印象的なサウンドを残してきた彼が、自身初のホールコンサート“Taque Iwasaki LE GRAND PIANO Vol1”を開催する。

タイトルが示すとおり、本コンサートはグランドピアノによる演奏会。テクノ、ブルース、ジャズなど様々なジャンルの音楽を駆使して映像との融合を図ってきた岩崎だが、今回はピアノだけで、彼のルーツのなかでも大きな比率を占めるクラシックを前面に出すことになる。

<岩崎 琢コメント>
今まで、クラブ寄りのスタイルで、LIVEを数回開催してきましたが、今回「岩崎 琢の音楽は、それだけじゃないぞ〜!」って意気込みでこのLE GRAND PIANOを企画しました。
で、意気込みだけはイイんですけど、気付けば、もう、40年以上オンガクをやっているにもかかわらず、人前で一時間以上グランドピアノだけを弾きまくる、なんてコトは今まで一度も行ってなかった!!という事実に愕然としました。
おまけに、クラシック的なスタイルのコンサートなんて、学生の頃以来だし、、、これは、もう舞台上でガクブル((((;゚Д゚)))))))になること必至です。
どうか、そんなボクを生温かい目で見守ってください(笑)
岩崎琢

これまでのライブシリーズ“Taque Iwasaki Soundtrack to the streets”とは一線を画する本コンサートは、現在、キャピタルビレッジ他にてチケット絶賛発売中だ。

現時点で判明しているのはピアノが使用されること、笠原弘子ら4名のディーヴァ・ディーヴォが出演すること、そして、演奏されるのはもちろんアニメ劇伴作品が中心だということ。果たして岩崎琢の音楽がどのようなスタイルで、どのような演出で提供されるのか。ぜひ、10月20日は東京オペラシティホールに足を運んでもらいたい。


●ライブ情報
Taque Iwasaki LE GRAND PIANO Vol1
news-1509252100-c003news-1509252100-c002
10月20日(火)【東京】東京オペラシティ リサイタルホール
開場 18:00/開演18:30
出演:岩崎 琢、笠原弘子、伊集加代、新南田ゆり、山本耕平、新居由佳梨
チケット発売中
料金:4,500円(税込、全席指定)
※未就学児童入場不可
※当日券販売のある場合は500円up
【主 催】キャピタルヴィレッジ
【企画制作】office Without
【チケット】
チケットぴあ(Pコード:274-661)
ローソンチケット(Lコード:73623)
イープラス
キャピタルヴィレッジ
【お問合せ】
キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人