“ノイタミナ”アニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』との完全テレパシー!?なEDテーマ「ミカヅキ」が話題の“酸欠少女「さユり」”。YKBXによる謎に包まれたキービジュアルが公開!

news-1507162100-c001

ーーうつし世はゆめ、よるの夢こそまことーー

これはかつて江戸川乱歩が残した言葉で、アニメの主題ともなっている印象的な言葉だろうーー。

この作品世界観にマッチしているがゆえに、アニメ放送以来問い合わせが絶えない、“ノイタミナ”7月放送アニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』EDテーマ「ミカヅキ」。この曲を歌う「酸欠少女“さユり”」のキービジュアルがここに来てついに解禁された!

「酸欠少女“さユり”」のビジュアルをクリエイトするのは、「YKBX」という今もっとも注目されているビジュアルアーティスト。

「YKBX」は、同じく’’ノイタミナ,,アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のオープニングテーマを歌うamazarashiのトータルアートディレクションや初音ミク・ボーカロイドオペラ「THE END」のビジュアルディレクション・ 演出・映像ディレクターを務めるなど、 国内外の映画祭やイベントでも高く評価されている。

そんな彼の渾身のビジュアルワークは、「酸欠少女“さユり”」を前に、さらに新しく昇華しようとしている...!

息苦しさの中にささやかな 闇(病み)を抱えつつも、泳ぐように日常を漂う「さユり」——。

その彼女の酸欠少女としての世界観を「YKBX」は、2次元の世界でも作り上げ共存させることで、さユり独特の心情をつぶさに表現している。人と違う感性と価値観に優越感と同じくらいコンプレックスを持ち、日々息苦しさを感じる10代〜20代の代弁者であり共鳴者である「酸欠少女“さユり”」。
その精神は3次元のさユりと2次元のさユりにわかれ、パラレルな活動を開始。2.5次元の狭間で漂う“3人の酸欠少女さユり”の謎と真実が紐解かれる今後に注目だ。

今回公開されたキービジュアルで見えるのは、この“3人の酸欠少女さユり”のほんのワンシーンに過ぎないが、この3人のさユりが、彼女自身が描く摩訶不思議なパラレルワールドに巻き込まれていく模様を、複雑ながらも明快に描いた「YKBX」の壮大な現代絵巻に今後も注目していてほしい!

「酸欠少女“さユり”」デビューシングル「ミカヅキ」は、8月26日発売。アニメの世界観そのままの妖艶な美しさを、ぜひとも耳で感じて欲しい。


●リリース情報
さユり デビューシングル
「ミカヅキ」
8月26日発売
【初回生産限定盤(CD+DVD)】
価格:¥1,600+税
<CD>
1.ミカヅキ
2.ちよこれいと-street 弾き語りver-
3.人間椅子-酸欠少女さユりボカロver- 
<DVD>
1.ミカヅキMV
封入特典:酸欠少女さユりキャラカード(3種の中から1種ランダム封入) 

【期間生産限定盤(CD+DVD)】
価格:¥1,600+税
<CD>
1.ミカヅキ
2.オーロラソース-street 弾き語りver-
3.ミカヅキ-「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED-intro start ver
<DVD>
1.「ミカヅキ」『乱歩奇譚 Game of Laplace』ノンクレジットED映像
初回限定封入特典:「乱歩奇譚 Game of Laplace」キャラカード(1種ランダム封入)
「乱歩奇譚 Game of Laplace」×YKBXコラボアニメジャケット

【通常盤(CD)】
価格:¥1,000+税
<CD>
1.ミカヅキ
2.ちよこれいと-酸欠remix-

関連リンク

この記事を書いた人