『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』特報&公開情報、そしてLAプレミア情報解禁!!

news-15060360000-c001

文化庁若手アニメーター育成プロジェクト『アニメミライ2013』の1つとして制作された『リトルウィッチアカデミア』の続編『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』。

『キルラキル』などのハイクオリティ作品を世に送り出し続けるクリエイター集団・TRIGGERの第1作目のオリジナル劇場アニメーションであり、トップアニメーター吉成 曜が初監督を務めた前作は、日本ではもちろん、国外での評価も高く、劇場公開終了後に英語字幕版をYouTubeで限定配信したところ、続編を望む声が数多く寄せられたという。2013年7月、アメリカのクラウドファンディングサービス「Kickstarter」で続編製作の資金募集を開始すると、わずか5時間で目標の15万ドルを達成。最終的に1ヶ月の募集期間で7938人の協力者から、目標金額の4倍となる総額62万5518ドル(約7400万円)を集めた。

前作からお馴染みのキャラクターはもちろん、新たなキャラクターも登場。物語の世界観がスケールアップし、TRIGGERのファンのみならず、すべてのアニメーションファンを突き動かす作品となっている『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』は、2015年10月からの期間限定上映が決定!そして本日6月5日(金)から上映劇場にて劇場前売り券とムビチケの販売も開始となる。また、同日より公式サイトもリニューアルされ、いままでベールに包まれていた『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』のストーリー、特報、場面カットなどが解禁されている。

さらに7月3日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催されるアニメ・エキスポ(AX)にて、『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』世界最速でのプレミア上映が決定!詳しくは公式サイトにて順次発表されるとのことなのでチェックしよう。


●作品情報
『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』
2015年10月より 期間限定ロードショー
劇場前売り券&ムビチケ
6月5日(金)より発売開始
料金:1,000円(税込)
発売場所&上映劇場はこちら
配給:東宝映像事業部

©2015 TRIGGER/吉成曜/GOOD SMILE COMPANY

関連リンク

この記事を書いた人