全世界に衝撃を与えた『攻殻機動隊』生誕25周年記念『攻殻機動隊 新劇場版』劇場予告編WEB先行公開!

news-1505300030-c001

1989年、士郎正宗による原作『攻殻機動隊』が誕生。1995年、押井守監督による映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』が公開され、その圧倒的な作品世界と映像表現により、ウォシャウスキー姉弟(『マトリックス』)やジェームズ・キャメロン(『タイタニック』『アバタ―』)をはじめとする世界中のクリエイターに影響を与え、後のSF映画の映像表現に革命を起こした――。そして、原作誕生より四半世紀を経た2015年。完全新作の長編アニメーション映画『攻殻機動隊 新劇場版』が、6月20日(土)よりいよいよ公開となる。

映画公開までのカウントダウンが始まるなか、この度、劇場予告編がWEBサイトにて先行解禁された。

『攻殻機動隊 新劇場版』は、攻殻機動隊の結成の物語を描いた最新作。この度解禁となった劇場予告編では、超ウィザード級のハッカースキルを持った全身義体のサイボーグ・草薙素子(CV:坂本真綾)が、なぜ自らの部隊を求め、戦い続けるのか、その攻殻機動隊の結成の物語がドラマチックに、エモーショナルに写し出される。

大使館で勃発した人質事件、そして総理大臣暗殺事件という戦後最大の事件の発覚を期に、事件の捜査に乗り出す草薙素子たち。事件の背後に見え隠れする電脳ウィルス【ファイア・スターター】の謎や、草薙素子の出生の秘密が絡み合い、2つの事件は、草薙たち“はぐれ者の寄せ集め集団”を窮地に追い込んでいく。

予告編では、全編にわたり攻殻機動隊による迫力あるアクションシーンや電脳戦が展開され、息を呑む60秒間に仕上がっている。

さらに主題歌となる、坂本真綾 コーネリアスによる「まだうごく」の楽曲が作品世界を盛り上げる。

WEBサイトでは、劇場での解禁に先駆けての先行解禁!『攻殻機動隊 新劇場版』の世界を体験できる予告編をぜひチェックしよう。


●作品情報
『攻殻機動隊 新劇場版』
6月20日(土)全国ロードショー
【STAFF】
原作:士郎正宗
総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉
脚本:冲方 丁 
音楽:コーネリアス 
監督:野村和也 
総作画監督・サブキャラクターデザイン:大久保 徹
美術監督:竹田悠介・益城貴昌 
撮影監督:田中宏侍 
3DCG監督:井野元英二 
音響監督:岩浪美和
色彩設計:広瀬いづみ 
メカニックデザイン:柳瀬敬之・竹内敦志
モーショングラフィック:荒木宏文 
特殊効果:村上正博 
編集:植松淳一
主題歌:坂本真綾 コーネリアス「まだうごく」 
サウンドトラック:フライングドッグ
アニメーション制作:Production I.G 
製作:「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会 配給:東宝映像事業部
【CAST】
坂本真綾、塾一久、松田健一郎、新垣樽助、咲野俊介、中國卓郎、上田燿司、中井和哉、沢城みゆき、野島健児、浅野まゆみ、潘 めぐみ、麦人、宮内敦士、NAOTO(EXILE/三代目 J Soul Brothers)
4週連続来場者プレゼント決定!!
攻殻機動隊25周年 複製原画セット
“生誕”25周年を記念し、過去の攻殻機動隊シリーズの複製原画(3枚入り)を、4週連続で来場者にプレゼント!当時のデザインを再現したカット袋に封入!
*数量限定。なくなり次第終了となります。お早目に。

Vol.1 6/20(土)~『攻殻機動隊 新劇場版』+『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』
Vol.2 6/27(土)~『攻殻機動隊 新劇場版』+『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』
Vol.3 7/4 (土)~『攻殻機動隊 新劇場版』+『イノセンス』
Vol.4 7/11(土)~『攻殻機動隊 新劇場版』+『攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG」

©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人