『魔法のための少女クラブ』が第二弾キービジュアルを公開。フィーチャーキャラクターのstarringアーティストは“ゆいこんぬ”!

news-14111422400-c001

『魔法のための少女クラブ』が第2弾キービジュアルを公開。フィーチャーキャラクターである“ヘンゼル・プリマヴェーラ”のstarringアーティストが、“ゆいこんぬ”に決定したことがわかった。

複数のメディアを跨いで進行するプロジェクト『魔法のための少女クラブ』(※以下・ましくら)は、同プロジェクトの第二弾“ヘンゼル・プリマヴェーラ編”を本格始動。starringアーティストとして 、ニコニコ動画を中心に活動するボーカリスト・ゆいこんぬを迎えたボーカル・アルバムを2014年12月に発表することがアナウンスされた。
第二弾のフィーチャーキャラクターであるヘンゼル・プリマヴェーラは、歴史ある大企業の令嬢として生まれ育ったエリートながら、弱点の多い残念な女の子。第一弾キャラクターであるノワ・トランシュの初ライブを観てノワたちの音楽活動に興味を持ち、彼女らと接近するためにわざわざ同じクラスに編入してきたところから物語は始まる。これらのストーリーは、現在公式サイトにて週刊連載中のWebコミックを中心に展開されているので、ご興味がある方はぜひチェックしてほしい。
今回ヘンゼルのstarringアーティストとして起用されたゆいこんぬは、透明感のある歌声が支持され、今までに投稿した動画の総再生数は約340万回を記録。またTwitterアカウントは約49,000人にフォローされるほどの人気の歌い手だ。
また、本作にはボカロPである“TOKOTOKO(西沢さんP)”と、ライトノベルと音楽を融合した作品『ALCA-アルカ- 創生のエコーズ』の作者として知られる“流歌”が楽曲提供にて参加。このほかにも8組のアーティストが参加予定であり、今後公式サイトやTwitterにて順次発表されていくとのことなので、こちらもぜひチェックしていただきたい。

『魔法のための少女クラブ』
“ヘンゼル・プリマヴェーラ starring ゆいこんぬ”ボーカル・アルバム
2014年12月発売

(C)王立魔法教導学校 / 魔法のための少女クラブ製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人