ゲストに能登有沙、松永真穂らも出演!スタイルアカデミー第3回研修公演が開催!

news-1410291100-c001

スタイルキューブが運営する養成所・スタイルアカデミーの第3回研修公演“Style Academy challenge stage vol.3~審査員はあなた~”が、10月12日に初台 The DOORSにて開催された。

第3回研修公演には、スタイルアカデミー第2期生で構成された「チームSTYLE」および「チームCUBE」、さらに第1期生が所属するアッパークラスや研修生のメンバーも出演。生ドラマやライブパフォーマンスなどレッスンの成果を披露した。なお、本公演はアカデミー生が研修生へと上がるための登竜門となっており、観客の投票により審査も行われた。

news-1410291100-c002

最初の審査は『30秒で決めろ!自己PRタイム』。30秒という持ち時間で特技、趣味、あだ名といった自己PRを審査員でもある観客にアピール。緊張でうまく言えない人もいたが、初々しさと一生懸命さを感じられるものに。

news-1410291100-c003

『演技力を磨け!声優への道 ミニドラマコーナー』では、先輩たちが書いた台本を使って個性豊かに熱演。演技後は天の声としてスタイルアカデミー代表から簡単な指導も行われた。

news-1410291100-c004

ライブステージでは、メンバーがさまざまな組み合わせで歌やダンスを披露。まだまだこれからの部分は多いが、精一杯ステージを楽しもうとする気持ちがあふれていた。スタイルアカデミーでは演技だけでなくライブパフォーマンスも重視しており、総合的な指導を行っているとのこと。

news-1410291100-c006news-1410291100-c007

また、本公演ではスタイルキューブ所属の若手男性声優によるユニット“Jugend Stil(ユーゲント・シュティール)”や、ゲストの能登有沙、松永真穂、伊東隼人によるステージも。

news-1410291100-c008news-1410291100-c009

パワフルな歌声やしっとり聴かせる弾き語り、ブリーフダンサーズ(Jugend Stil)を従えたロック魂などで楽しませた。

news-1410291100-c010

先輩たちのステージにはアカデミー生たちがバックダンサーとして参加。同じステージを体験することによって、お互い刺激を受けて成長の糧となっているようだった。

スタイルアカデミーの研修公演は今後も半年に1回のペースで実施予定。次回公演は2015年3月8日に開催される。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人