「うまのほね」、求人開始!?『デンキ街の本屋さん』が「バイトル」とのタイアップによる特設サイト公開!

news-1410012350-c001

10月より放送がスタートするTVアニメ『デンキ街の本屋さん』が、特設サイト「デンキ街の本屋さんが求人始めました」を公開した。

これはアルバイトの求人情報サイト「バイトル」とのタイアップによるもので、特設サイトでは作品内に登場する書店「うまのほね」のアルバイト採用をテーマに、キャラクターが面接官として登場。ページ内にはいくつかの隠しコマンドもあり、作品の世界観を再現した架空の求人情報を楽しむことができる。また、ひおたん役の高森奈津美と先生役の津田美波のスペシャルメッセージもこの特設サイト内で公開中。この機会に、うまのほねに興味がある方はぜひ応募してみてはいかがだろうか。
特設サイトはこちら!

■「バイトル」とは
バイトルは、日本最大級の求人情報数を掲載するアルバイト求人情報サイトです。インターネットならではの使いやすさを追求し、業界に先立った機能を多数提供しています。

■『デンキ街の本屋さん』イントロダクション
「コミック専門書店 うまのほね」。そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりと濃い目のキャラ多し。新刊を並べたり、シュリンク掛けたり、女子力の低さに戦慄したり、エロ本大好き人間なのかと問い正したりと、真面目(?)に楽しく働きつつ、あだ名で呼び合う男子と女子の仲も急接近しちゃったり!?イってるギャグと胸キュンな恋愛模様が止まらない、書店青春ラブコメ!

『デンキ街の本屋さん』
2014年10月放送開始

(C)2014 水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね

関連リンク

この記事を書いた人