澤野弘之、1年ぶりのワンマン・ライブは大盛況!新ボーカリスト・mizukiとのパフォーマンスも初披露!

news-1409132030-c001

澤野弘之が9月12日に約1年ぶりとなるワンマン・ライブ“澤野弘之ライブ[nZk]002”を開催。新ボーカリスト・mizukiとのパフォーマンスを披露し大盛況のうちに幕を下ろした。

今春よりボーカル楽曲に重点を置いた新たなプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)をスタートさせた、人気劇伴作家・澤野弘之。プロジェクト第二弾として新人ボーカリスト“mizuki”を迎えての新作『A/Z|aLIEz』を9月10日にリリースし、オリコンCDシングルデイリーランキングにて初登場8位(9月10日付)を記録し。また、同作品収録の新曲「A/Z」「aLIEz」「Keep on keeping on」の3曲が、音楽配信サイト・iTunes Storeおよびmoraの各サイト総合シングルチャートで同時TOP10入りを果たすなど、大反響をみせている。
そんななか、9月12日には約1年ぶりとなるワンマ・ンライブ“澤野弘之ライブ[nZk]002”が開催された。
全席ソールドアウトとなった本公演。前述のシングル『A/Z|aLIEz』の冒頭も飾った新曲「[nZk]」が会場に流れだすと、満員御礼の会場はすぐさま静まり返った。そして1曲目は新曲「aLIEz」をライブ初披露。新ボーカリスト・mizukiとの初パフォーマンスを披露。オーディエンスのボルテージは一気に高まった。

news-1409132030-c002

その後、 小林未郁やAimee Blackschleger、 cyuaなどの澤野弘之作品に多数参加してきたボーカリストが次々登場。TVアニメ『進撃の巨人』挿入歌「attack ON titan」やTVアニメ『キルラキル』挿入歌「Light your heart up」、TVアニメ『ギルティクラウン』挿入歌「Rё∀L」などなど、数々の人気アニメ・映画・ドラマなどで使用された楽曲を披露した。
また、ライブの終盤には『機動戦士ガンダムUC』でコラボレーションを果たし、SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクト第一弾でボーカルを務めたAimerが出演。「StarRingChild」やアルバム『UnChild』の収録曲など、全5曲を披露した。

news-1409132030-c003

アンコールではこの日に誕生日を迎えた澤野弘之を小林未郁らがサプライズで祝うという、心温まる場面も。アンコール最後では再びmizukiが登場し、TVアニメ『アルドノア・ゼロ』より「Keep on keeping on」「A/Z」の2曲を披露。大盛況のなかでワンマン・ライブ“澤野弘之ライブ[nZk]002”は無事幕を閉じた。次回“澤野弘之ライブ[nZk]003”も、非常に待ち遠しいところだ。

 

■リリース情報
SawanoHiroyuki[nZk]『A/Z|aLIEz』
発売中
【期間生産限定盤(CD+DVD)】
news-1409132030-c004
価格:¥1,500+税
品番:DFCL-2083,84
※『アルドノア・ゼロ』描き下ろしイラストSPパッケージ

【通常盤】
news-1409132030-c005
価格:¥1,250+税
品番:DFCL-2082
<CD収録内容>
M1「[nZk]」
M2「A/Z」by SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
M3「aLIEz」by SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
M4「Keep on keeping on」by SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
M5「A/Z (TV size)」
M6「aLIEz (TV size)」
M7「A/Z (instrumental)」
M8「aLIEz (instrumental)」

関連リンク

この記事を書いた人