Kalafina・Keikoと春奈るなのコラボも実現!スペースクラフトの歌姫が揃う“MUSIC ENERGY 2014”、開催迫る!

ME2014

9月23日に東京国際フォーラム ホールCにて開催される“MUSIC ENERGY 2014”にて、KalafinaのKeikoと春奈るながコラボレーションを披露することがわかった。

唯一無二の美しいハーモニーで世界中のファンを魅了し続けるKalafinaをはじめ、数々のジャンルで経験を積んだ女性アーティストだけが一堂に会する「新世代型音楽イベント」“MUSIC ENERGY 2014”。今年で3回目の開催日が迫るなか、スペシャルなコラボ内容が追加で発表された。
その追加企画とは、Kalafinaのメンバー・Keikoと、春奈るなのふたりで1曲披露するというもの。曲名はまだ明らかにされていないが、ほかでは決して聴くことのできないこのふたりのハーモニーに期待が高まるところであり、「あの楽曲かも!?」と、様々な想像を掻き立てられることでもあるだろう。歌唱力は折り紙つきなこのふたりが、一夜限りのステージでどんなパフォーマンスを見せてくれるか実に楽しみだ。
また、現在放送中の連続テレビ小説『花子とアン』の音楽を担当し、Kalafinaのプロデュースも手がける音楽コンポーザー・梶浦由記の人気楽曲を、出演アーティストがチームに分かれて歌い上げる。披露される楽曲は『機動戦士ガンダムSEED』EDテーマ「あんなに一緒だったのに」(Keiko、宇浦冴香、サントス・アンナ、結城アイラ)と「暁の車」(Wakana、Hikaru、春奈るな、小川真奈、織田かおり)を予定している。
「JAPAN EXPO 2014」(フランス・パリ)のステージで史上最高の動員数を誇ったKalafinaや、「Anime Festival Asia Indonesia 2014」(インドネシア・ジャカルタ)や「AnimagiC 2014」(ドイツ・ボン)でも観客を沸かせた春奈るな、「ACGHK 香港」で初の海外ステージを経験した結城アイラなど、国外のイベントでも活躍中の豪華な面々が集結する一夜限りの貴重なステージ。歌姫たちが集う年に一度のこの機会をぜひ楽しんでほしい。

■公演概要
MUSIC ENERGY 2014
日程:2014年9月23日(火・祝)
開場:16時15分 開演:17時00分
会場:東京国際フォーラム ホールC
チケット料金:6,480円(税込/全席指定/未就学児童入場不可)
チケット一般発売:2014年8月23日(土)
お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-79

★出演アーティスト
●Kalafina
梶浦由記プロデュースによるヴォーカルユニット。劇場版『空の境界』やTVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』など数々のアニメ主題歌を担当し、海外でも人気が高い。

●春奈るな
「空は高く風は歌う」(作詞・作曲:梶浦由記)でのデビュー以来、TVアニメ『ソードアート・オンライン』や『<物語>シリーズ』など人気アニメの主題歌を次々と担当している注目の歌姫。

●小川真奈
『極上!!めちゃモテ委員長』の主人公・北神未海を声優・実写ともに演じて話題に。持ち前の歌唱力と演技力でミュージカルに出演している。

●宇浦冴香
TVアニメ『結界師』のOPテーマ「Sha la la-アヤカシNIGHT-」で知られる女性シンガー。最近では舞台にも出演するなど活躍の場を広げている。

●織田かおり
梶浦由記のプロジェクト・FictionJunctionやサウンドクリエイターRevoの幻想楽団・Sound Horizonへの参加で注目を集め、ゲーム『AMNESIA』の主題歌からソロ活動を本格化した注目の女性シンガー。

●サントス・アンナ
ラテンパーカッションガールズグループ「BON-BON BLANCO」のリードヴォーカルとしてデビュー。現在はソロで舞台やテレビなどに出演し、マルチな才能を発揮している。

●結城アイラ
TVアニメ『sola』のOPテーマ「colorless wind」でデビュー後、『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章EDテーマやTVアニメ『ブレイクブレイド』EDテーマなど多数のアニメ主題歌を担当。アニソン界の第一線で活躍中。

関連リンク

この記事を書いた人