『ハナヤマタ』、作品の舞台である鎌倉・江ノ電とのコラボ決定!自動車ブランド・FIATから「ハナヤマタカー」の限定販売も!

news-1407081300-c001

ついに放送がスタートしたTVアニメ『ハナヤマタ』が、作品の舞台となる鎌倉・江ノ島電鉄とのタイアップを発表。さらにFIATとのコラボレーションカーもお目見えし、限定1台のみの販売も決定した。

昨日・7月7日、テレビ東京での初回放送を迎えたTVアニメ『ハナヤマタ』。本作の舞台は鎌倉となっており、各地の景色が登場している。そんな鎌倉を走る江ノ島電鉄とのタイアップキャンペーンが、本日発表となった。

news-1407081300-c002

オープニングや劇中に登場していた江ノ電車両とのコラボレーション企画、「江ノ島電鉄×ハナヤマタ 夏は江ノ電、しませんか?」キャンペーンの開催が決定。8月は『ハナヤマタ』仕様の車両が走行し、江ノ島電鉄の施設「えのでんはうす」ではイラストなども展示される。また、9月には江ノ島電鉄の5駅を対象としたスタンプラリーも実施。5駅回った方にはプレゼントもある予定なので、ぜひご参加いただきたい。なお、今回のキャンペーンイラストは原作者・浜弓場 双による描き下ろし。七里ヶ浜高校前の横断歩道を5人のキャラクターが渡っているシーンが描かれている。
さらに、イタリアを代表する自動車ブランド・FIATとのタイアップも決定。「ハナヤマタ×FIAT」として、メインキャラクター5人のイメージを投影したデザインの「ハナヤマタ 500」を製作。8月期の週末、「えのでんはうす」で展示をメインとしたキャンペーンを実施する。また、世界限定1台のオリジナル製作となる「『FIAT500 Twinair Pop・ハナヤマタ Edition』の販売が決定。こちらはFIATブランドサイト内の専用ページからのみ申し込める、オンライン販売となる。ハナヤマタの和の雰囲気を車の内外装に施した質感あふれるデザインは、愛らしいFIAT 500にピッタリだ。
初回放送を迎え、夏に向けての様々なキャンペーンを発表したTVアニメ『ハナヤマタ』。さらに、7月6日に放送されたニコニコ生放送「ニコ生、しませんか?②組目 ★ハナヤマタよさこいぶデス!★」では、現在App storeとGoogle Playで配信中の振れば鳴子の音がする『なるアプリ』のアップデート情報が解禁され、なるたち5人のボイス機能が近日搭載予定となった。これからも『ハナヤマタ』の様々な動きに期待できそうだ。

■江ノ電×ハナヤマタ「夏は江ノ電、しませんか?」キャンペーン
ハナヤマタの舞台、鎌倉を走る江ノ島電鉄とのキャンペーン実施決定!
●8月期
ハナヤマタ仕様の車両運行開始!(8月上旬予定)
「えのでんはうす」でのイラスト、FIATコラボレーションカー展示予定
●9月期
江ノ島電鉄駅でのスタンプラリー実施決定!
対象駅を回った方には、景品をプレゼント
※キャンペーンの具体的な日程や景品は後日公式サイトにて告知します

news-1407081300-c003 

■FIAT×『ハナヤマタ』「 FIAT500 Twinair Pop・ハナヤマタ Edition」
●展示・キャラバン実施
FIATのコンパクトカーで国内において2008年の導入以来好評を博している「FIAT 500(フィアット チンクエチェント)」を『ハナヤマタ』モチーフでデコレーションした実車を、本年8月に神奈川県鎌倉市の由比ガ浜に登場する「えのでんはうす」に展示。さらに、同市を中心にキャラバン走行を実施します。
●「FIAT 500 TwinAir Pop “Hanayamata” Edition」を限定1台販売
FIAT 500の“ハナヤマタ・モデル”を限定1台販売。『ハナヤマタ』の主要キャラクター5名から、自分の好きな人物のモチーフを施した車両をオーダー。お申し込みいただいた方のうち、限定1名様に販売します。
キャンペーン情報ページはこちら!

(C)浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人