fripSide、9月にアルバムを発売し、初の6大都市ツアーを開催!

news-1406161330-c001

fripSideの3rdアルバムが9月にリリースされることが、本日・6月16日発表された。

このアルバムには、TVアニメ『とある科学の超電磁砲S』のOPテーマに起用された「sister’s noise」や「eternal reality」に加え、最新シングル「black bullet」(TVアニメ『ブラック・ブレット』OPテーマ)などのヒット曲が収録される予定だ。
そして、このアルバムの発売を記念して初の6大都市でのワンマンツアー開催も発表。札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡にて開催される模様だ。
さらに、オフィシャルファンクラブ「freakSide」が6月28日よりスタート。こちらはスマートフォン(docomo、au、softbank)専用のサイトとなっており、ファンクラブ会員にはライブ・イベントの優先予約やオリジナルのコンテンツが準備される予定だ。
なお、アルバムの正式発売日や商品情報、およびツアーの日程や会場、オフィシャルファンクラブのURLなどの詳細情報は後日オフィシャルサイトにて公開予定とのことなので、続報にも乞うご期待。

関連リンク

この記事を書いた人