Aimer、菅野よう子プロデュース楽曲にてTVアニメ『残響のテロル』のEDテーマを担当決定!

news-1406130130-c001

Aimerのニュー・シングルが9月3日にリリースされることが決定。タイトルは「誰か、海を。」で、菅野よう子のプロデュースによる楽曲となり、TVアニメ『残響のテロル』EDテーマとなることがわかった。

一度聴いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティスト・Aimer。先月リリースされた最新シングル「StarRingChild」はオリコンCDシングルランキングにて初登場3位を記録。シングル2作品連続でのオリコンTOP10入りを果たし、注目を集めている。

news-1406130130-c002

続いて今月25日には待望の2ndアルバム『Midnight Sun』(※画像上)のリリースを控えるなか、早くも通算7枚目となるシングルの詳細が発表された。
気になる新曲は「誰か、海を。」と題され、7月から放送がスタートするTVアニメ『残響のテロル』のEDテーマに決定。同アニメの劇伴も手掛ける、菅野よう子がプロデュースした楽曲となる。数々のアニメ、映画、ドラマの音楽のほか、様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースワークを手がけてきた菅野よう子が、今回どのようなかたちでAimerをプロデュースするのか、早く期待が高まる。
なお、Aimerはデビューシングル「六等星の夜」や4thシングル「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」でも、“ノイタミナ”枠のEDテーマを担当しており、今回のEDテーマへの起用は実に2年ぶり通算3作品目となる。
Aimerのニュー・シングル「誰か、海を。」は9月3日発売。楽曲の仕上がりにも期待していてほしい。

 

■CDリリース情報
Aimer「誰か、海を。」
2014年9月3日発売
(フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「残響のテロル」EDテーマ)

【通常盤(CD)】
価格:¥1,389+税
品番:DFCL-2079

【期間生産限定盤(CD+DVD)】
価格:¥1,667+税
品番:DFCL-2080
※描き下ろし『残響のテロル』SPパッケージ
※『残響のテロル』ノンクレジットエンディングムービー収録

 

■プロフィール
●Aimer(エメ)
シンガーソングライター。
2011年にシングル「六等星の夜」でメジャー・デビュー。2012年にリリースした4th single「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」がスマッシュヒットを記録し、続く1st album『Sleepless Nights』はオリコンCDアルバムランキングにて初登場5位を記録。
2013年3月20日には5th single「RE:I AM EP」をリリースし、オリコンCDシングルランキングで初登場6位を記録。続く11月20日には阿部真央による初の書き下ろし楽曲「words」を収録したコンセプト・ミニアルバム『After Dark』をリリース。
2014年5月21日に6th single「StarRingChild」をリリースし、オリコンCDシングル週間ランキングにて初登場3位を記録。6月25日には2nd album『Midnight Sun』と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer『Unchild』を同時発売する。

●菅野よう子
宮城県生まれ。作曲家・編曲家・音楽プロデューサー。
アニメ音楽、CM音楽の大家として知られ世界から多くの支持を集める。アニメの分野では『マクロスF』『攻殻機動隊S.A.C』『創聖のアクエリオン』など、CMの分野ではサントリー、資生堂、HONDA、UNIQLO、コスモ石油、積水ハウスなどこれまでに1,000曲以上を手がけ、その多作ぶりは枚挙に暇がない。
ほかにも、映画、ゲーム、ドラマ、など、幅広いフィールドでの活動を軸に、坂本真綾、SMAP、小泉今日子、YUKI、ほか、様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースワークも手がける。
世界的ヒットを記録したアニメ『COWBOY BEBOP』(渡辺信一郎監督)のサウンド・トラックで第13回日本ゴールドディスク大賞「アニメーションアルバム オブザイヤー」受賞。次いで2003年度、2004年度、2008年度、2009年度、2013年度東京アニメアワード音楽賞受賞(全5回)。2012年にはTVアニメ『坂道のアポロン』の音楽を担当し、NHKの東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を作曲。「第63回紅白歌合戦」に出演、特別審査員も務める。
2013年、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』の音楽を担当し、ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団と共演。LIVEパフォーマンス活動を全米最大級のアニメコンベンション『OTAKON』にて、ピアノ1台でのパフォーマンス「PIANO ME」のLIVE活動を、プログラマーの真鍋大度らとともにスタート。
2014年7月より放送開始のTVアニメ『残響のテロル』の音楽を担当、アニメにおいて監督の渡辺信一郎とは『マクロスプラス』『COWBOY BEBOP』『坂道のアポロン』に続く注目のタッグ作となる。

news-1406130130-c003
TVアニメ『残響のテロル』
2014年7月放送開始

■スタッフ
監督:渡辺信一郎
キャラクターデザイン:中澤一登
音楽:菅野よう子
制作:MAPPA

■キャスト
ナイン:石川界人
ツエルブ:斉藤壮馬
三島リサ:種﨑敦美
柴崎:咲野俊介
ハイヴ:潘 めぐみ

(C)残響のテロル製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人