『BEATLESS“Tool for the Outsourcers”』にて、“livetune adding NIRGILIS”によるコラボレーション・トラックの制作が決定!

case_ana_バーコード右s

小説『BEATLESS』の設定資料集の限定セット『BEATLESS“Tool for the Outsourcers”』に、livetuneとNIRGILISによるコラボレーション・トラックが収録されることがわかった。

SF作家長谷敏司による、第34回日本SF大賞の最終候補作品『BEATLESS』。そのキャラクターデザインを手掛けた、国内外で人気のイラストレーター・redjuiceによる設定資料集『INSIDE BEATLESS』を収録し、作品の集大成となる限定セット『BEATLESS“Tool for the Outsourcers”』が6月25日に発売されることが決定した。
本作付属のオリジナル書き下ろしコンピレーションCDをlivetuneのkzがプロデュース。redjuiceとkz(livetune)のコラボレーション作品はlivetune feat.初音ミクの『Re:MIKUS』以来約5年ぶりで、双方のファンにとっては待望の作品となる。

news-1405152000-c002news-1405152000-c003

また、kzは本企画の音楽面でもコラボレーションを実施。TVアニメ『交響詩篇エウレカセブン』や『D.Gray-man』、『デッドマン・ワンダーランド』などの主題歌を担当したニルギリスと、“livetune adding NIRGILIS”名義にてコラボレーション・トラックを制作することが決定。アニメファンにとっても注目の作品となっている。
なお、コンピレーションCDの内容はlivetune adding NIRGILISをはじめ、次世代注目クリエイターSeiho、banvox、fazerock、y0c1e、Pa’s Lam System、Sakiko Osawaといった新進気鋭のクリエイター陣が、本作のために楽曲を書き下ろした豪華な内容。そのため『BEATLESS』ファンのみならず、耳の肥えた音楽ファンにとってもたまらない内容となっている。

 

■商品情報
『BEATLESS“Tool for the Outsourcers”』
2014年6月25日発売
case_ana_バーコード右snews-1405152000-c005

価格:3,000円+税
商品情報ページはこちら!

★kz(livetune)プロデュースのイメージコンピレーションCDが付属。
★redjuiceにより描かれたイラストを完全収録した設定資料集を収録。

news-1405152000-c006news-1405152000-c007
★TVアニメ『進撃の巨人』のWIT STUDIOが、Tokyo Otaku Modeの英語版連載用に描き下ろしたアニメイラストも完全収録。ラフや未公開設定画像も含まれる。
★デザインワークは『THE IDOLM@STER』『ギルティクラウン』などを手がけた草野剛デザイン事務所で、特製スリーブが付属。

【コンピレーションCD収録内容】※曲順未定
・livetune adding NIRGILIS「Dreaming Shout」
・Seiho「DOOR」
・banvox「Monolith」
・fazerock「Liberated Flame」
・y0c1e「life」
・Pa’s Lam System「Trust」
・Sakiko Osawa「Soulless」

(C)Satoshi Hase / monochrom

関連リンク

この記事を書いた人