新居昭乃が歌う、『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』の主題歌「Lost Area」が5月29日から配信決定!

news-1405071430-c001

ゲーム『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』の主題歌に、新居昭乃の最新曲「Lost Area」が起用。ゲームの発売日と同日・5月29日に配信シングルがリリースされる。

この『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』は、『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』内に収録された新作ゲーム。そしてその楽曲を彩る新居昭乃の新曲「Lost Area」は、彼女ならではの幻想世界が音のない真空に広がり、途方もない喪失感の先にそれぞれの人が帰るべき小さな光を描く、壮大でそしてとても密やかな新しい物語を表現した1曲だ。
本作は5月29日より、iTunesやレコチョクなどにて配信シングルとしてリリース。彼女独特の世界観を味わえる新曲を、どうぞお楽しみに。

 

■配信シングル情報
新居昭乃「Lost Area」
2014年5月29日配信開始
news-1405071430-c002

<収録曲>
1:Lost Area 作詞/作曲:新居昭乃 編曲:保刈久明 
2:Lost Area(w/o akino)

<Musicians>
Piano 新居昭乃
Bass 渡辺 等(by the courtesy of GEMMATIKA Records)
Strings 藤堂昌彦strings
Guitars&Programming 保刈久明

Mixed by 松林正志
Mastered by 内田孝弘

 

■新居昭乃 プロフィール
1986年デビュー。
幻想的かつ物語のある彼女の唯一無二の音楽世界は、映像との親和性が非常に高く、アニメーションや映画、CMなどの多数の主題歌、楽曲提供ではそれぞれ高い評価を受け、ミュージシャンにも数々のフォロワーが生まれている。
また、安藤裕子のツアーサポートや、Curly Giraffe、ラスマス・フェイバーとコラボレーションするなど、ミュージシャンとしても信頼が厚い。
デビューから2012年に発売された『Red Planet』『Blue Planet』まで、11枚のアルバムを発表。そのどれもがチャート上位にランクインするという非常に息の長い活動を続けている。
世界中にも根強いファンが多く、2006年最初のヨーロッパツアーでは待ち望んでいた現地ファンを沸かせ、その熱狂は本人も驚くほどだった。「ピアノがある場所なら身ひとつで世界中のどこででもライブができるようになりたい」との想いで始めた「Little Piano」という弾き語りライブも5回目を迎え、今年は台湾でのライブも予定。なおも精力的に活動を続けている。

関連リンク

この記事を書いた人