放送を直前に控え、『selector infected WIXOSS』よりキャストコメントが到着!

 news-1404040030-c001

本日深夜から順次放送がスタートするTVアニメ『selector infected WIXOSS』より、キャストコメントが到着した。

【『selector infected WIXOSS』放送直前コメント】

★加隈亜衣(小湊るう子役)

Q.ティザーPVをご覧になられた感想はいかがでしたか?また、アフレコ台本を読んだ際の作品の印象はいかがでしたか?

A.PVを観たときは、設定やキャラクターのことをまだよく知らなかったんです。なので、次々と聞こえてくるセリフやシーンから、どんなお話なんだろう!?といろんな想像を膨らませていました。どこか恐怖心をあおるような演出に驚きながらも、かっこいい作品になりそうだなと思いました。収録が始まり、台本を読むと印象が変わることが多くありました。緊張感たっぷりのかっこいいバトルシーンがあったり、かと思えばほっこり温かな気持ちになれたり。「セレクター」がいる、ということ以外は私たちの日常と変わらないので、この世界をすごく身近に感じられるのかな?と思っています。

Q.担当されるキャラの第一印象はいかがでしたか?また、アフレコ後にその印象は変わりましたか?

A.第一印象は、「普通の子だな~」でした。特別何かができるわけでもなくて、見た目かわいいけど、素朴なかわいさというか。けど、アフレコが始まってるう子のことを知っていくにつれて、やっぱり普通の子!って感じる部分や、尊敬する部分、心配させられたり、すごくかわいいなと思ったり……今は毎回いろんな気持ちにさせてくれる子です。まだまだ謎な部分や、るう子の成長をみるのが楽しみです。

Q.放送を楽しみにしているみなさまへひと言お願いいたします。

A.いよいよアニメ放送がスタートしますね!オリジナル作品ということで、みなさんも様々な予想をして待っていただいていたかと思います。お話もですが、絵も、音楽も、歌も、とても丁寧に生み出されたっ作品です。隅々まで味わって頂ければと思っています。もうすぐ「WIXOSS」もプレイできるようになりますね。色んな形でみなさんと「selector」の世界を楽しんでいきたいと思っています。これからぜひぜひよろしくお願いします!

 

★佐倉綾音(紅林遊月役)

Q.ティザーPVをご覧になられた感想はいかがでしたか?また、アフレコ台本を読んだ際の作品の印象はいかがでしたか?

A.監督がしきりに「夢と希望に溢れた明るい作品だよ!」と言っていたのですが、PVを見た瞬間、「嘘だ!!」と……(笑)。私たちキャストも物語の顛末をすべて知っているわけではないので、台本を毎回いただくたびにわくわくしながら読み進めています。

Q.担当されるキャラの第一印象はいかがでしたか?また、アフレコ後にその印象は変わりましたか?

A.一番最初に遊月を見た時には、少し切れ長な目の印象が強く、クールな娘なのかな?と思っていました。でもいざ演じてみると、人情味溢れる、気さくでとっつきやすい女の子でしたね。ただ、その明るさのなかに秘める苦悩は、演じていても胸が痛いです。

Q.放送を楽しみにしているみなさまへひと言お願いいたします。

A.オリジナルアニメーションということで、「selectorってどんな作品なんだろう?」「WIXOSSってなに?」など、まだ謎めいている部分が多いかと思います。少女たちの「願い」とは何か、「無限少女」とはいったい何なのか、ぜひ、皆様の目で見届けてください。

 

★久野美咲(タマ役)

Q.ティザーPVをご覧になられた感想はいかがでしたか?また、アフレコ台本を読んだ際の作品の印象はいかがでしたか?

A.音楽や聞こえてくる台詞が怖くて、まるでホラー映画の予告みたいと思ってしまいました。また、赤い目をした巨大な怪物のようなものが何カットか出てくるのですが、よーく見るとタマにも見える気がしたので……タマはいったい何者なのか知りたくなりました。第1話のアフレコ台本を見た時は、一行目からタマの台詞だったのでビックリしました!!そして、その台詞もとても意味深だったので、先が読めない奥の深い作品になるのかなぁとワクワクしました。

Q.担当されるキャラの第一印象はいかがでしたか?また、アフレコ後にその印象は変わりましたか?

A.オーディションの際にキャラクターデザインを見たときは、ふわっとしたかわいらしい、まさに妖精さんのような印象を受けました。台詞も独特で、まるで赤ちゃんみたいで。でも、バトルシーンになると、真剣な表情になったり、ときにはゾクっとするような怖い一面を見せたりするので、ただかわいいだけではないんじゃないかな……と思っています。

Q.放送を楽しみにしているみなさまへひと言お願いいたします。

A.この作品には人間だけではなく、ルリグというカードのキャラクターもたくさん出てきます。人間とルリグのパートナー関係も、それぞれとてもていねいに描かれているので、そこにも注目していただきたいです。これからもタマになりきって一生懸命演じていきますので、ぜひご覧になってください。よろしくお願いします!!

 

★川澄綾子(花代役)

Q.ティザーPVをご覧になられた感想はいかがでしたか?また、アフレコ台本を読んだ際の作品の印象はいかがでしたか?

A.女の子のキャラクターはとてもかわいらしいのに、不穏な印象が際立つPVだなと感じました。

Q.担当されるキャラの第一印象はいかがでしたか?また、アフレコ後にその印象は変わりましたか?

A.キャラクターの絵を見た時は、セクシーなティンカーベルという印象でした。実際アフレコしてみて、面倒見のいい姉御という印象に変わりました。

Q.放送を楽しみにしているみなさまへひと言お願いいたします。

A.少し大人向けなカードゲームアニメです。お話が展開すると、思いもよらない方向に進んでいくので、ハラハラしながら見守ってください。

 

■『selector infected WIXOSS』イントロダクション
巷で中高生を中心に大人気のカードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」。だがそのカードの中に「意志を持つ少女キャラのカード」=ルリグカードがあることを知る者は少ない。ルリグの声は特別な少女だけが聴くことができ、そのカードの持ち主はセレクターと呼ばれていた。
そしてセレクターたちは、誰もがそれぞれの「願い」を抱いて、普通の人間には感知出来ないフィールド内でカードバトルを繰り広げている。なぜなら、セレクター同士のバトルに勝ち続ければ、自分の「願い」が叶うと言われているから。
小湊るう子はWIXOSSを初めて手にしたその時、ルリグの声を聴いた。驚きと困惑の彼女の前に、同じ学校の生徒でセレクターの紅林遊月にバトルを挑まれる。るう子は要領を得ぬまま、自分のルリグをタマと名付けて、否応なしにセレクターとして戦うことに……。
希望、願望、欲望…それぞれの想いを胸に、少女たちは危険なゲームの渦に飲み込まれていく──

 

なお、『selector infected WIXOSS』の公式サイトでは、新しい試みとして携帯のカレンダーに放送時間を一括で登録できる仕組みを公開している。各放送局に合わせたカレンダーファイルが公開されているので、自分で登録するカレンダーを選択することもできる。欠かさずリアルタイムで視聴したい!という方には必携の機能だ。
詳しくはこちら!

 

■MUSIC
●OPテーマ
分島花音「killy killy JOKER」
2014年4月30日発売

【初回限定盤】CD+DVD
品番:1000488349
価格:¥1,800+税
news-1404040030-c002 news-1404040030-c003

※左からジャケット、差し替えジャケット

【通常盤】CDのみ
品番:1000488520
価格:¥1,200+税
発売・販売:ワーナー・ホーム・ビデオ

<収録曲>
1.killy killy JOKER
作詞:分島花音 作曲:分島花音 編曲:千葉”naotyu-“直樹
※TVアニメ『selector infected WIXOSS』OPテーマ
2.moonlight party
作詞・作曲:分島花音 編曲:sugarbeans
3.killy killy JOKER (instrumental)
4. moonlight party (instrumental)
<DVD収録内容>
「killy killy JOKER」Music Video

●EDテーマ
Cyua「Realize -夢の待つ場所-」

 

<スタッフ>
原作:LRIG
監督:佐藤卓哉
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン:坂井久太
WIXOSS監修:山口朋
プロップデザイン:高瀬健一
美術監督:秋山健太郎(スタジオパブロ)
色彩設計:伊藤由紀子
撮影監督:福世晋吾
編集:後藤正浩(REAL-T)
音響監督:岩浪美和
音楽:井内舞子
アニメーション制作:J.C.STAFF

<キャスト>
小湊るう子:加隈亜衣
紅林遊月:佐倉綾音
植村一衣:茅野愛衣
都築晶:赤崎千夏
タマ:久野美咲
花代:川澄綾子
緑子:高橋未奈美
ピルルク:大西沙織

 

TVアニメ『selector infected WIXOSS』
2014年4月放送開始

(C)LRIG/Project Selector

関連リンク

この記事を書いた人