沖縄発ショートアニメ『はいたい七葉』放送局拡大!TOKYO MX、AT-X、エンタメーテレでも放送開始!

news-1403141200-c001

2012~13年に琉球朝日放送にて放送されたTVアニメ『はいたい七葉(ななふぁ)』が2014年4月から他局にも進出。このたび、放送局が追加された。

地元・琉球朝日放送にて異例の高視聴率を記録した『はいたい七葉』。tvkでの放送開始がすでに発表されていたが、TOKYO MX・AT-X・エンタメーテレにて「アニメTV」内での放送が決定。喜屋武3姉妹とキジムナーたちが繰り広げる、コミカルでハイテンポ、沖縄エッセンス満載のショートアニメ『はいたい七葉』。放送をどうぞお楽しみに。

news-1403141200-c002 news-1403141200-c003

■放送情報
テレビ神奈川(tvk)       4月5日より毎週土曜日 朝6時55分~
TOKYO MX(「アニメTV」内)    4月9日より毎週水曜日 深夜27時05分~
AT-X(「アニメTV」内)      4月10日より毎週木曜日 朝9時30分~
エンタメーテレ(「アニメTV」内) 4月13日より毎週日曜日 朝8時00分~
※放送局、まだまだ拡大中!乞うご期待!

 

news-1403141200-c004 news-1403141200-c005

■あらすじ
喜屋武七葉(きゃん ななふぁ)は、元気な中学生の女の子。おばぁが経営する沖縄そばの店「かめーそば」で、高校生で美人の姉・七緒(なお)、小学生で霊感が強い「サーダカ」の妹・心七(ここな)と暮らしている。
ある日、七葉の目の前で、ガジュマルの木に住み着いている精霊・キジムナーを封印するおまじないの釘が抜けてしまう。現れたのは、かわいい女の子の姿をしたキジムナーのニーナ。ニーナと同じキジムナーのラーナや、シーサーの化身であるイーナも次々と現れて、平和だった七葉たちの暮らしに、不思議な騒動が巻き起こる!?

news-1403141200-c006 news-1403141200-c007

■スタッフ
監督:木村 寛
キャラクター原案:POP
アニメーションキャラクターデザイン:植田 和幸
総作画監督:小磯 沙矢香
シリーズ構成:古怒田 健志

■キャスト
喜屋武七葉:與那嶺里都
喜屋武七緒:松田るか
喜屋武心七:やびくかりん
ニーナ:松嵜 麗
ラーナ:井ノ上奈々
イーナ:五十嵐裕美
おばぁ:喜舎場 泉

○沖縄講座 その2「キジムナー」
ガジュマルなど年数を経た木に住んでいると言われている妖怪。人間っぽい妖怪で、年齢や性別などは様々。キジムナーに気に入られた家は栄え、嫌われた場合、家は衰退するとされている。

(C)「はいたい七葉」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人