2014年4月TVアニメ放送開始!『極黒のブリュンヒルデ』、サウンドトラックリリースが決定!

news-1402270030-c001

2014年4月にTVアニメの放送が開始される『極黒のブリュンヒルデ』のサウンドトラックのリリースが決定した。音楽を手がけるのは鴇沢 直だ。

■CDリリース情報
極黒のブリュンヒルデ オリジナル・サウンドトラック
音楽:鴇沢直
2014年4月23日発売
VPCG-84969 / ¥2,500+tax

描き下ろしジャケット予定

<収録内容>
●BGM約35曲 (作曲:鴇沢直)
●いちばん星(EDテーマ)
●キャラクターソング1曲
歌:黒羽寧子(CV:種田梨沙)
  橘 佳奈(CV:洲崎 綾)
  カズミ・シュリーレンツァウアー(CV:M・A・O)
  鷹鳥小鳥(CV:田所あずさ)

<鴇沢 直プロフィール>
1980.10.6 東京都出身
16歳の時ギターを始める。17歳でシンセサイザーに転向。独学の鍵盤とDTMで、作曲活動を開始。2003年よりプロとして演奏、制作活動を開始。ステージでは、「魅せるステージング」を演奏の信条とし、キーボーディストとして、如何に人々を魅了できるか。ということに重点を置いている。またファッションブランドとのコラボレートや映像音楽の分野も視野に入れ、劇伴、およびインストの作品も数多く制作。
エレクトロサウンドとロックサウンドを得意としソリッドでアグレッシヴな攻撃性と、刹那的な叙情性とを併せ持つ音楽センスで更に活動の幅を広げ続けている。2013年よりSolid Force Ltd.に所属。そして2014年、新たなダンスミュージックプロジェクト「SUPER FORCE」が始動。

 

■『極黒のブリュンヒルデ』情報
<ストーリー>
子供の頃に事故で死なせてしまった幼なじみの女の子のことが忘れられない高校生・村上良太は、彼女との約束「宇宙人が存在することの証明」を果たすべく、天文部に在籍し毎日夜空を見上げ探し続けていた。
ある日、良太の前にその幼なじみと瓜二つの転校生・黒羽寧子が現れる。
しかし、彼女は自分を「魔法使い」だと語った…。
「魔法使い」は研究所で手術や薬により肉体を改造され、様々な特殊能力を持つが、鎮死剤を毎日1錠飲まなければ死んでしまうという。
「研究所」から逃げ出してきたという彼女を回収するため、次々と追跡者が差し向けられる。
迫り来る高位の魔法使いと鎮死剤の枯渇、あらゆる死の恐怖が迫る中で彼女と良太が選んだことは・・・。

●メインキャラクター
村上良太(むらかみ りょうた)(CV:逢坂良太)
主人公。高校2年生。唯一の天文部員。
子供の頃、自分のミスにより幼なじみを死なせてしまったことを今も後悔し、彼女が信じていた宇宙人を見つけるため、毎日天文台の望遠鏡で星を観察している。

黒羽寧子(くろは ねこ)(CV:種田梨沙)
村上のクラスに転入してくる自称魔法使いの高校2年生。長期間一般社会と隔絶した生活を送っていたことがあり、一般常識に疎いが、頭が悪いわけではなく、むしろ明晰かつ優秀。

橘 佳奈(たちばな かな)(CV:洲崎 綾)
魔法使いになるための実験で左手の指以外は動かなくなってしまった。ゴスロリ服は本人の趣味。寧子やカズミよりも年下。学校には通っていない。

カズミ・シュリーレンツァウアー(CV:M・A・O)
オーストリア人とのハーフ。ドイツ語が堪能な高校2年生。関西弁だが関西に住んだことはなく、父親の言葉から覚えたらしい。村上のクラスに転入してくる。

鷹鳥小鳥(たかとり ことり)(CV:田所あずさ)
カズミと同じ日に村上の学校に転入にしてきた高校1年生。普段は温厚な人柄だが、やや食いしん坊で、食べ物のことになると目の色が変わる程の執着を持っている。

●メインスタッフ
原作:岡本 倫(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:今泉賢一
脚本:北島行徳
キャラクターデザイン・総作画監督:烏 宏明
音楽:鴇沢 直
制作:ARMS
製作著作:「極黒のブリュンヒルデ」製作委員会

●EDテーマ
「いちばん星」
歌:黒羽寧子(CV:種田梨沙)、橘 佳奈(CV:洲崎 綾)、
  カズミ・シュリーレンツァウアー(CV:M・A・O)、鷹鳥小鳥(CV:田所あずさ)
作詞:keity.pop 作曲:モチヅキヤスノリ 編曲:小森茂生

『極黒のブリュンヒルデ』
TOKYO MX、読売テレビ、BS11 ほかにて2014年4月放送開始

(C)岡本倫/集英社・「極黒のブリュンヒルデ」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人