「とにかくすごいインパクト」の初音ミク、誕生……!冨田 勲リリース2タイトルの、宇川直宏による渾身のアートワークが公開!

news-1402111400-c001

3月19日にリリースされる、冨田 勲の『イーハトーヴ交響曲 Blu-ray』と『展覧会の絵 Ultimate Edition』。そのアートワークがそれぞれ公開された。

現在81歳にしてますます気炎をあげる世界的作曲家・冨田 勲。宮沢賢治の音宇宙を初音ミクとのコラボで描いて大きな話題となった「イーハトーヴ交響曲」の待望の映像パッケージ化と、TOMITA70年代黎明期の傑作シンセサイザー・アルバム「展覧会の絵」の2014年版となるアルティメッド・エディション(SACD)の2タイトルが3月19日に同時発売となるが、この両者のアートディレクションを手がけるのは、現代美術家にしてライヴ・ストリーミング・チャンネル「DOMMUNE」の主宰である宇川直宏だ。かねてから「DOMMUNE」の放送に定期的に冨田を起用し、電子音楽界の始祖である「TOMITA」の2010年代での再ブレイクを牽引してきた宇川が、満を持して冨田の重要作であるふたつのアルバムのアートワークを手がける形となった。

「イーハトーヴ交響曲」のBlu-rayディスクのジャケットは、ソニーのエンタテインメント・ロボット「AIBO」のコンセプトデザインや、エアロスミスの「Just Push Play」のCDジャケットイラストを手がけた世界的アーティスト空山 基のイラストと宇川によるコラボレーションが実現。初音ミクとともに岩手山と地球、さらに往年のTOMITAロゴが配されたこの宇宙的なイメージは、イーハトーヴ交響曲が生み出した新たな創作の連鎖の賜物である。

また、ジャケット写真に加え『イーハトーヴ交響曲 Blu-ray』ダイジェスト映像も公開された。

【『イーハトーヴ交響曲 Blu-ray』ダイジェスト映像】

 

鮮明な映像でミクの歌い踊る姿、さらにブルーレイパッケージ用に特別に挿入された、デジタル・ファイン・アーティストKAGAYAによる幻想的な「銀河鉄道の夜」のアニメーションが、音楽と合わせて展開されるさまなどがチェックできる。

冨田 勲は、タワーレコードの意見広告シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE?」ポスター最新版にも登場。このタワー名物シリーズにおいて、これまで登場した人々の中では最高齢のアーティストとなる。こちらは2月15日よりタワーレコード全店およびTOWERmini店頭にて順次掲出される。

 

■リリース情報
『イーハトーヴ交響曲 Blu-ray』(COXO-1074)
3月19日発売 ¥4,800+tax
news-1402111400-c002 news-1402111400-c003

『展覧会の絵 Ultimate Edition』(COGQ-67)
3月19日発売 ¥2,800+tax
news-1402111400-c004 news-1402111400-c005

 

■W購入者特典実施決定!
3/19発売の冨田 勲『イーハトーヴ交響曲Blu-ray』と『展覧会の絵 Ultimate Edition』を両方ご購入いただいた方に抽選で下記プレゼントが当たります。
A賞:冨田 勲 スペシャルTシャツ(30名様)
B賞:『イーハトーヴ交響曲Blu-ray』告知ポスター(50名様)

※詳細は公式サイトにて随時更新。

 

■昨年リリースの話題作「イーハトーヴ交響曲」はiTunes Storeにて好評配信中!
 配信URLはこちら!

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人