ようこそ!夢の国へ!『甘城ブリリアントパーク』、京都アニメーションによるアニメ化が決定!

news-1401180000-c001

『フルメタル・パニック!』シリーズの賀東招二の最新作『甘城ブリリアントパーク』が、京都アニメーションによりアニメ化されることが決定した。

【原作小説概要】 謎の美少女転校生・千斗(せんと)いすずから遊園地デートの誘いを受けた可児江西也(かにえ せいや)。わけもわからないまま連れて行かれると、ラティファという“本物の”お姫様に引き合わされ、その遊園地の支配人になることに――!?

 

news-1401180000-c002

※イラストは原作のものです。
可児江西也(画像左):頭脳明晰で運動神経も抜群。ルックスも上々だが、友達がいない残念ナルシスト。
千斗いすず(画像右):華奢で艶やかな亜麻髪と大きな瞳の美少女。西也のクラスに転校してきた。

【原作】 賀東招二(KADOKAWA/富士見ファンタジア文庫刊)
【原作イラスト】なかじまゆか
【アニメーション制作】京都アニメーション

原作小説『甘城ブリリアントパーク』     
定価(税込): 各巻609円

news-1401180000-c003 news-1401180000-c004 news-1401180000-c005

1・2巻 絶賛発売中/最新3巻 1月18日発売!!

(C)KADOKAWA CORPORATION 2014

関連リンク

この記事を書いた人