『ノブナガ・ザ・フール』、西の星「円卓の同志」など追加キャラクター・キャスト発表! 公式サイトにてアフレコレポートも公開!

news-1401151900-c001

1月より放送が開始されたTVアニメ『ノブナガ・ザ・フール』。豪華声優陣も話題を呼んでいるが、さらに追加キャラクター・キャストが発表された。また、ケンシン役として宝塚歌劇団宙組・七海ひろきもアニメ声優に初挑戦する。

追加キャラクターとして発表されたのは、西の星「円卓の同志」たち7名。

 

news-1401151900-c002
チャンドラ・グプタ(CV:藤原貴弘)
「円卓の同志」の中でも古参のメンバー。豪胆な性格で、戦においては徹底的な破壊を好む。

 

news-1401151900-c003
チェーザレ・ボルジア(CV:近藤孝行)
知略に長けた「円卓の同志」のメンバー。謀略の数々を尽くし、現在の地位にまでのし上がった。

 

news-1401151900-c004
ニッコロ・マキャベリ(CV:遠藤 綾)
チェーザレの秘書。主(あるじ)であるチェーザレに信服する一方で、「円卓の同志」になることを渇望する。

 

news-1401151900-c005
マルクス・ユニウス・ブルータス(CV:下野 紘)
カエサルの腹心。カエサルとは真逆の性格で、なにかと風紀を乱しがちな主(あるじ)の行動を陰ながらフォローする。

 

news-1401151900-c006
シャルルマーニュ(CV:石川界人)

「円卓の同志」のメンバー。ハンニバルとは多くの戦場を渡り歩いたパートナーで、「崇拝」に近い感情を抱いている。

 

news-1401151900-c007
ハンニバル・バルカ(CV:大原さやか)
「円卓の同志」のメンバー。美しい容姿からは想像もできないほどの好戦的な性格の持ち主。

 

news-1401151900-c008
アーサー(CV:織田圭佑)
西の星を統治する絶対王。戦乱の渦中にあった西の星に突如出現し、不可能と思われていた数多の英雄たちとの同盟を実現した。

また、ウエスギ・ケンシン役に挑戦しているのは、宝塚歌劇団宙組の七海ひろき。

news-1401151900-c009

本作品は、舞台とアニメが同時に展開する多次元プロジェクトであり、企画チームで宝塚歌劇を参考に取材した際、原作者の河森正治が舞台上の七海ひろきを観てケンシン役にぴったりだということで異色のコラボレーションが実現した。いつもは舞台上での表現を追及している七海ひろきが、今回、どのように「声」の演技に挑戦していくかも注目だ。

 

news-1401151900-c010

そして、公式サイトではアフレコレポートと河森正治インタビューを公開しているので、こちらもあわせてチェックしていただきたい。

(C)河森正治・サテライト/ALC/GP/ノブナガ・ザ・フール製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人