ケロロ小隊、再出撃であります! フラッシュ・アニメーション『ケロロ』放送開始日決定!

news-1401061630-c001

人気シリーズ『ケロロ軍曹』の最新作、フラッシュ・アニメーション『ケロロ』が、2014年3月22日(土)からアニマックスにて侵略、もとい放送開始することがわかった。

原作・吉崎観音がおくる大人気作品『ケロロ軍曹』が、タイトルを「ケロロ」と改め、装いも新たにフラッシュ・アニメーションで登場。アニメ専門チャンネル「アニマックス」にて3月22日から放送を開始する。

 

news-1401061630-c002

■『ケロロ』STORY
「ガマ星雲第58番惑星・宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊隊長」ケロロ軍曹は地球征服の前準備として日向家に潜入するが、持ち前のヘッポコぶりで冬樹と夏美にあっさり捕獲される。冬樹の温情、というか興味本位で日向家に居候するケロロだが、集まった4人(匹?)の部下と共に今日も地球侵略を企てたり企てなかったり……。

■原作者・吉崎先生の手紙
 (12月9日ケロロ バースデー&新プロジェクト発表会にて吉崎先生がケロロ軍曹へ宛てた手紙)
拝啓、会場の皆様、そしてケロロ軍曹殿、本日はお集まりいただいて誠にありがとうございます。さてケロロ軍曹殿、発表にもありましたとおり現在ぼくは、新しい貴方達の、新しい活躍を実現するために、ひさしぶりにエンジン全開で、監督やスタッフさんたちとともにがんばっているところです。ちょっとぐらい映像が間に合わないくらい、ガマンして下さい。それにしても貴方たちは大変です。なぜなら、描かなきゃでてこないし、動いてもくれないからです。でも、 出てきて、動いて、好き勝手にしゃべる貴方達はその大変さがピュンとふきとんじゃうくらい楽しい存在です。この楽しさを早くお届けしたいと思います。皆さん、新しい「ケロロ」を今しばらく、楽しみに待ってて下さい。軍曹殿、またよろしくね!
吉崎観音

news-1401061630-c003

 

■ケロロ!新たな地球侵略作戦を開始!フラッシュアニメーションとして新プロジェクトを始動。
●フラッシュアニメーションとは?
フラッシュアニメーションとは、主にAdobeのアニメーション制作ツールであるFlashというソフトウェアを使用して制作されるアニメーションである。特徴として、通常のアニメ同様に作画によるアニメーションも可能であるが、CGのようにプログラミングでアニメーションさせることもできる。

●アニメーション制作:サンライズ
アニメーションをメインとした多様なオリジナル映像コンテンツを創造、提供するクリエイティブ・エンターテインメントカンパニー。夢・元気・感動のグローバル化を実現するため、世界に誇れるキャラクターや、先鋭で独創的な映像作品を企画制作するプロデュース集団。『機動戦士ガンダム』『コードギアス 反逆のルルーシュ』『TIGER & BUNNY』『アイカツ!』『ケロロ軍曹』など代表作多数。

●制作協力:ギャザリング
ギャザリング社はFlashを中心に、ペーパレス環境下でデジタルアニメーションを制作している。代表作は『カッコカワイイ宣言!』『ぷちます!』『どーにゃつ』など。Flashを駆使するだけでなく、3DCGや撮影処理など通常のアニメと同じ制作手法を組み合わせ、アニメ作品を制作している。

●監督・春日森春木
かすがもり・はるき/CM業界出身。『猫ラーメン』でテレビアニメーションを初監督。以降、監督作品として『地獄甲子園』『珍遊記』など、フラッシュアニメーションを用いたギャグ作品を中心に活躍。最近では『DD北斗の拳』など、フラッシュ以外のアニメーション作品にも演出として活躍中。

■スタッフ
原作:吉崎観音
監督:春日森春木
アニメーション制作:サンライズ
制作協力:ギャザリング

TVアニメ『ケロロ』
2014年3月22日より放送開始

 

(C)2014 Mine Yoshizaki / KADOKAWA,SUNRISE

関連リンク

この記事を書いた人