その43:「日本全国ARCHを探せ!!」茨城編!いろんな橋でアーチを発見!

KOTOKOさんが47都道府県を周るツアー「KOTOKO 10th Anniversary Live Tour “47 ARCH”~駆け回り食べまくり!NEO~」にアニーちゃんが密着!ツアー会場となる各都道府県ごとに、KOTOKOさんがその土地ごとの“気になるARCH”を見つけて写真に収めていきます。

今回は、茨城県!ここにはどんなアーチが隠されていたのでしょうか……!?

<茨城>(14個!!)
・千波大橋1(橋と桜)
sp-150515-c017

 ・千波大橋2(橋と桜)
sp-150515-c018

 ・梅香高架橋(欄干)
sp-150515-c019

 ・桜川に架かるみどり橋
sp-150515-c013

 ・桜川支流の橋
sp-150515-c014

 ・商店街のひさし
sp-150515-c016

 ・デパートの壁
sp-150515-c006

 ・ライブハウスの屋根
sp-150515-c008

 ・ライブハウスの隣のビル
sp-150515-c009

 ・市街地オブジェ
sp-150515-c015

 ・ファッションビルの入り口
sp-150515-c007

 ・街灯の飾り(イルミネーション用?)
sp-150515-c012

 ・オフィスビル?1
sp-150515-c004

 ・オフィスビル?2
sp-150515-c005

★KOTOKOコメント
夜中に着いて、ライブ後はすぐに移動・・・という三日間連続ライブの中日だった茨城。アーチを撮影する時間も短く数はとっても少ないです。。でも、丁度、桜の季節!千波大橋の桜の景色は凄かった!お天気が良ければ、もっと素敵だったんだろうなぁ(^ ^;) でも、ライブハウスとなった「LIGHT HOUSE」さんの屋根がアーチの集まりだった!!開場前の水戸黄門様の銅像も入れてパチリ☆

 

・アニーちゃん in LIGHT HOUSE
sp-150515-c001
アニー「ツアーも後少しー!今日は水戸に参上☆」

 ・リハ
sp-150515-c011sp-150515-c010
アニー「KOTOKOさんのスマイルすてき〜っ」

 ・アニーちゃんと足元モニタースピーカー
sp-150515-c003sp-150515-c002
アニー「もう少しでツアーが終わると思うと寂しいよぉ><」

★KOTOKOコメント
(足元モニタースピーカーについて)通称「転がし」または「ウェッジ」と呼ばれる足元モニタースピーカー。近年のライブに置いては、イヤモニの普及により、これを置かずにライブするミュージシャンも増えて来ました。KOTOKOは今回、アコースティックコーナーで、こちらを使用していました。アコースティックは楽器の種類が代わり、大音量ではなくなるので、むしろ楽器の生の音とモニタースピーカーの音を混ぜながら、会場の空気感も耳で感じながら歌えるのがベスト!私はナチュラルな空気感で歌いたい時に、このウェッジを使います。

関連リンク

この記事を書いた人