“くっすんらしさ”がつまったアルバムが完成!楠田亜衣奈2ndアルバム『Next Brilliant Wave』リリース記念インタビュー!

int-160513-main

1stミニ・アルバムから約半年、楠田亜衣奈の2ndアルバム『Next Brilliant Wave』が5月4日にリリースされた。“彼女をよく知るスタッフたちから見た楠田亜衣奈”をコンセプトにした本作で、彼女はどのような表情を見せているのか。アルバム制作と間もなくスタートするツアーについて話を聞いた。

――昨年10月に1stミニ・アルバム『First Sweet Wave』をリリースされて、ソロ・アーティストとして活動されてきていかがでしたか?

楠田亜衣奈 最初の頃は「どんなアーティストになりたいですか?」ってよく聞かれたんですけど、いまいちピンと来てなくて。元々声優を目指してこの世界に入ったので「アーティストってなんだろう?」って感じだったんですけど、リリース・イベントやライブをやらせていただいて、ファンの方と同じ空間を共有できるっていうのがとても楽しいなって思ったんです。一方通行じゃなくてお互いがお互いを想い合っている関係を作れたのがうれしくて。1stアルバムを発売してイベントを重ねてきたなかで、私の理想のアーティスト像が見えてきました。

――イベントを経て自分のやりたいことが浮き彫りになった?

楠田 そうですね。「みんなでタオルを回すとこんな盛り上がるんだ」とか新しい発見もたくさんあったし、東京と大阪でイベントをやらせていただて、回数を重ねるごとに一体感が高まっていくのを感じて、「こうやって完成されていくんだ」「もっと先を見たいな」って思いました。

――そして、5月4日には、早くも2ndアルバム『Next Brilliant Wave』がリリースされました。2ndアルバムを作るにあたってのコンセプトは?

楠田 スタッフさんとは、私らしいアルバムになればいいなって話していて。周りのスタッフさんから見た“くっすんらしさ”が込められたアルバムになったのかなと思います。

――全体的にライブ映えする楽曲が揃っているという印象がありました。

楠田 私自身、みんなで一緒に遊べるライブが好きって話をしてたので、そういうのも反映していただいたのかなっていうのは感じます。みんなとひとつになれる曲が多いのかなって。

――これだけアッパーな曲が続くと、歌う方も……。

楠田 そうですね。結構大変でした(笑)。 

――アルバムとしては分かりやすく章立ててあるというか。キャッチーでかわいらしい曲があったり、ダンス曲もあり、ちょっとメタルもあり……って、楠田さんのいろんな表情が見える構成になっています。楠田さん的に新しいと思った曲はありましたか?

楠田 これまでメタルっぽいのは歌ってなかったので「Nameless mind」とかは新しいかなと思ってて。歌い方も楠田亜衣奈として歌うというよりは、私の中で勝手にこの曲の主人公の女の子の設定を作って、その女の子の気持ちで歌ってるイメージでした。

――クールというか、ガラッとボーカルの印象が変わっていてかっこいいなと思いました。アルバムは全曲の作詞をこだまさおりさんが手がけていますが、そこもアルバムのテーマになぞらえて、楠田さんのアーティスト性やパーソナリティが出ているような印象を受けました。いわゆるファンとの関係性を思わせる楽曲も多いというか。

楠田 アルバム冒頭の「infinite Memories」と「POWER FOR LIFE」は、ファンの方と私のイメージで書いていただいていて。特に「infinite~」は1stアルバムのタイトル曲でもある「First Sweet Wave」からの続きになっているんです。「First~」は出会いの部分を書いていただいていて、「infinite~」はそこから少し経って、振り返って想い出のアルバムをめくっているような歌詞になっています。

――デビュー当時から楠田さんを応援している人にはたまらないものがありますね。

楠田 そうですね。これで“私らしさ”というのを見つけられたなって気がします。楠田亜衣奈っていう人を私自身が把握できてない部分もあって、どんなアルバムになるんだろうっていう不安もあったんですけど、出来上がったものを聴いたら「くっすんらしいな」って感じて。それも不思議だなと思いつつも、私からじゃなくて、いろんな人から見た“くっすんらしさ”を考えていただいて作ってもらったんだなってすごく感じています。

――続く3、4曲目はダンサブルで。今回ほとんどの曲を山田マン(山田高弘)が作曲してますが、アレンジャーが多彩なのでバラエティに富んでいますね。特にGARNiDELiAのtokuさんが手がけた「内気なバービー」は……。

楠田 すごい可愛いですよね!

――こういうダンサブルな曲も、“くっすんらしさ”って部分のひとつにすごくハマっている気がします。

楠田 「内気なバービー」は、歌詞もメロディもすごく好きで。運転中に聴きながら、ついつい踊りたくなっちゃう曲で、振付も自分でしたいなと思っているんです。

――いいですね!

楠田 どうなるか分からないですけどね。一歩間違えたらストーカーっぽいですけど、でもそこがかわいい曲で。3曲目の「恋愛対象Countdown」は等身大の女の子の恋愛の歌詞だとしたら「内気なバービー」はもう少し少女マンガチックな淡いパステルカラーのイメージです。

――方向性が近くても歌詞や曲のイメージで色が変わってくるんですね。そして、5、6曲目はハードな曲が続きますが、その次の「群青シネマ」がいいなと思って。

楠田 この曲はメロディも歌詞も切ないんですけど、「群青シネマ」っていうタイトルがすごく好きなんです。タイトルも歌詞も私には絶対思いつかない(笑)。でも聴けば情景が思い浮かぶ、すごく素敵なタイトルですよね。

――そういった楽曲を経て、エンディングに向けて元気な曲が続きますが、「ラブリージーニアス」は歌い方も変えていますね。

楠田 今までにない感じの楽曲になっていて、楠田亜衣奈が歌っているというよりは、2頭身の女の子が「私がプリンセスだ!」って歌ってる感じです。

――テイスト的にはキャラソンに近いというか。

楠田 私的にはフィクションで遠いところにいるので、逆に歌いやすかったです。すごくはっちゃけて歌いましたね。声優・楠田亜衣奈としての面白さみたいなものは出せたかなと思います。

――これがあったからこそ、最後の「My yesterdays」が泣けます。

楠田 そうですね。1曲目の「infinite Memories」は『First Sweet Wave』からの私とみんなだとしたら、「My yesterdays」はどちらかというと私自身が声優という仕事を目指したときから、楠田亜衣奈を築いてきたものが思い出されるような楽曲になっています。10年以上経って、辛い時期も含めていろんなことを思い出しながら、素直な気持ちで歌えました。

――そしてアルバムを引っ提げて、福岡・札幌・大阪・東京でのツアーもいよいよスタートします!

楠田 前回のリリース・イベントのときに福岡と札幌は行けなかったので、会いに来てもらってた部分が心苦しくて。次はもう少し地方も行きたいですっていう話をしていて、今回ツアーという形にしていただきました。前回も東京と大阪で違う感じのステージになったので、今回も、内容としては同じでも、その土地らしいライブができればいちばんだなと思っています。

――曲も増えましたしね。

楠田 何よりうれしいのはそこですね。前回は6曲しかなかったのですぐ終わっちゃって(笑)。みんなと一緒に歌ったり踊ったりできる曲がたくさんあるっていうのがうれしいので、全部歌います(笑)。ツアーが終わったときに、私もファンの皆さんも「早く次もやりたい」「次のライブに早く行きたい」って気持ちになるようなライブにできたらいいなって思います。

Interview By 澄川龍一(リスアニ!) Text By 編集部


●リリース情報
楠田亜衣奈 2ndアルバム
『Next Brilliant Wave』
発売中

【初回限定盤A(CD+Blu-ray)】
int-160513-001-c001

品番:VPCG-80679
価格:¥5,000+税

<Blu-ray>
楠田亜衣奈デビューミニアルバム発売記念イベント「First Sweet Wave」ダイジェスト

2Dケース 16PフォトブックレットA+歌詞カード

【初回限定盤B(CD+DVD)】
int-160513-001-c002

品番:VPCG-80680
価格:¥4,000+税

<DVD>
01. POWER FOR LIFE [Music Video]
02. さんくっすん BIRTHDAY ~27年前の今日 楠田亜衣奈が生まれるってよ~ ダイジェスト

2Dケース 16PフォトブックレットB+歌詞カード

【通常盤(CDのみ)】
int-160513-001-c003

品番:VPCG-83510
定価:¥3,000+税
Pケース 16PフォトブックレットC+歌詞カード

*16Pフォトブックレットの絵柄は各タイプ異なります。
*歌詞カードは各タイプ共通です。

<CD>※三形態共通
01. Infinite Memories
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:鈴木Daichi秀行
02. POWER FOR LIFE
 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:山田高弘
03. 恋愛対象Countdown
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:ArmySlick
04. 内気なバービー
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:toku
05. Nameless mind
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:高橋 諒
06. 硝子のバタフライ
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:齋藤真也
07. 群青シネマ
 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:市川 淳
08. 進化系HEROINE
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:ArmySlick
09. ラブリージーニアス
 作詞:こだまさおり 作曲:田代智一 編曲:齋藤真也
10. My yesterdays
 作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘 編曲:市川 淳
ボーナス・トラック(通常盤のみ収録)
11. magic
作詞:岡田マリア/作曲:山田高弘/編曲:安岡洋一郎

●ライブ情報
楠田亜衣奈 1stライブツアー
5月14日(土) 福岡 DRUM Be-1 ※SOLD OUT
 16:30 OPEN/17:00 START 
5月15日(日)大阪 ZeppNamba
 16:00 OPEN/17:00 START 全席指定:5,940円(ドリンク代別)
5月22日(日) 札幌 cube garden ※SOLD OUT
 14:30 OPEN/15:00 START
5月28日(土) 東京 ZeppTokyo ※SOLD OUT
 14:00 OPEN/15:00 START 
 18:00 OPEN/19:00 START

関連リンク

この記事を書いた人