TVアニメ『GATCHAMAN CROWDS insight』OPテーマ「Insight」リリース記念 WHITE ASH スペシャルインタビュー

int-1508041800-001-c001

2013年に放送されたTVアニメ『GATCHAMAN Crowds』のOPテーマ「Crowds」を担当したWHITE ASH。2年ぶりとなる続編『GATCHAMAN Crowds insight』でもタッグを組んだ彼らに、続編のOPテーマ「Insight」について話を聞いた。

アニメとのシンクロ率は前作よりもアップしています(のび太)

――今回の「GATCHAMAN CROWDS insight」のOP「Insight」ですが、OP映像とのシンクロ感がハンパなくカッコよかったですね!

のび太 前回、「GATCHAMAN CROWDS」で「Crowds」という曲をやらせて頂いて、もちろんその時もすごく映像とのシンクロに感動したんですけど、それ以上にハマっていて。見ていて、気持ちよかったですね。

 今回はなかなか変身シーンが来ないなぁ…と思って見ていたら、最後にバーッと変身するところもいいですよね。好きです。あの場面。ありがとうございます。

山さん 前回も曲と絵が、スタイリッシュな感じにマッチしていたんですけど、今回は舞台となっている立川の映像もうまく盛り込まれていて。ああいう風に立川の街並みとアニメとがリンクすることってそうそうないんじゃないかなって思いますし、そこがガッチリとリンクしてハマっている感じもいいですね。ありがとうございます。

のび太 いやいや(笑)。さっきから「ありがとうございます。」が(笑)。

 個人的な感想なんですけど、前回は色合いがビビッドな感じで、ちょっと明暗のコントラストでフラッシュバックしていくような感じだったのが、今回は淡いトーンでカッコいいけどどこか優しさも感じさせる映像だなって思いましたね。ありがとうございます。

のび太 やっぱり「ありがとうございます。」なんだ。じゃあ、僕も、ありがとうございます(笑)。

――でも前作も作品と共にWHITE ASHの楽曲が寄り添ってきたからこそ、今回の「Insight」は作品との関係性も深まった上で作れたんじゃないでしょうか?

のび太 そうですね。最初にお話を頂いたのが、今年の始めくらいだったんですけど。僕らは前回の「GATCHAMAN CROWDS」で書き下ろしの主題歌をやらせてもらって、それがすごく評判が良くて、そこから僕らのことを知って下さった方も非常に多いですし、そこでまた続編のお話を頂いたんですね。まずは「GATCHAMAN CROWDS」を好きな、アニメファンのみなさんに「またWHITE ASHがカッコいい曲を作ってくれてよかったな」って思ってもらえるような曲にしたいっていうのがあって。監督から作品の資料を頂いて読ませて頂きながら、アニメの世界観やイメージに合った楽曲を作ろうって思ったんです。

――躍動感はやはりアクションシーンのイメージもありますか?

のび太 今回はアクションシーンが増える、というお話も聞いていたので。アクションシーンと言えば、疾走感溢れるものがいいなってことも思ったので、僕らなりにストレートなギターロックを書きました。

――オープニング曲ってやはり幕開け感が大切になってくるのかな、と思うのですが、そこは意識されましたか?

のび太 意識します。というのも、前回の「Crowds」を作るときも、頭からその感覚を意識した作りだったので。テレビって意識していなくても何気なくつけていることもありますよね。その時にイントロが鳴るだけで「ん?なんだ?」ってテレビに注意を向けさせられるくらいのイントロを作りたいっていう想いから「CROWDS」が出来たので、「Insight」に関しても、頭から「来るぞ、来るぞ」「始まった!!」って感じてもらえるようにしたいと思って、イントロからだいぶ意識して作りましたね。

――89秒という表現の枠はいかがですか?

山さん 割と僕たちは得意な秒数でしたね。僕らは楽曲の出来は自分たちらしいものを作りたいっていう想いは強かったので、そこは制作サイドの想いともガッチリ合致できましたし、89秒という時間で最大限に力を引き出すこともあまり苦労なく出来ましたね。

――「Crowds」に続きライブで盛り上がりそうですよね、この曲も。

 今でも既に盛り上がってます。まだリリースもしていないのに。

山さん お客さんの歓声がすごいですよ。

 イントロのリズムが入った瞬間からもう。

のび太 4月のワンマンツアーの時に、新曲としてアンコールで披露したんですけど、絶対に知らないはずなのにイントロが始まった瞬間に「ワァー!」ってなって。

 演奏してるこっちがビックリですよ。「キタキタ!!」っていうお客さんの反応だったので。

山さん ライブで掴める楽曲なんだなってことを感じましたね。

――だとするとライブで聴いたWHITE ASHのファンの方が「じゃあ、アニメとはどんな融合になっているのかな」って見たりもしたかもしれないですし、「GATCHAMAN CROWDS」からWHITE ASHを好きになった人たちも盛り上がるし。

 多いんですよ。「GATCHAMAN CROWDS」から私たちを知ってくれて、WHITE ASHを好きになってくれたっていう方は。

のび太 もちろん逆も然りで、僕らの音楽が好きだからってことでアニメを見た方がハマりましたっていう声も結構あるので。そういう意味では、僕らとGATCHAMAN CROWDS の相性がいいのかな、と思うんです。

――深まる相性。

のび太 それはあります。ある意味「Crowds」を経験したからこそ、「Insight」に活きたものも大きいですね。「Crowds」はサビでGATCHAMAN CROWDS感を出して、サビ以外のところはも太う、語感と響きで作ったんですけど、「Insight」に関してはそこをちゃんと、全編日本語詞で、意味のわかることで、尚且つGATCHAMAN CROWDS insightの世界観に寄り添うものが出来たので。よりアニメとのシンクロ率は前回よりも大幅にアップしてます。

山さん 二期連続ってなかなかないですよね。すごく光栄ですし、ファンのみなさんもすごく喜んでくれていますね。

 それこそ前作の「Crowds」で、海外からもアニメがきっかけで自分たちを知ってくれた人がすごく多かったんです。バンドとしてのフィールドもどんどん広がっていく気がしたので、今回の「Insight」でもっともっと広がっていけばいいな、と思いますね。

のび太 歌詞のメッセージも、回を重ねていくごとに紐解けていけるように隠したものもあるので、それも楽しんでもらいたいですね。

――放送開始直後から「中毒性がある」と評判も高いですしね。

山さん 中毒性があるように作ってはいますからね。僕らのテーマはシンプルかつカッコいいっていうのがあるんです。だからフレーズも、シンプルでいてカッコよくっていうものをテーマにしているので、それがループさせて気持ちがいいっていう反応だったり、聴きやすいっていうところに当てはまるのかなとも思いますね。それもあって中毒性があるのかなってことも思います。

――この曲でWHITE ASHを知った人たちがシングルを手にすると、さらにみなさんの魅力にハマること間違いなしなのが今作の収録曲のラインナップ。

 「あれ?2曲目から全く違うバンドになったんじゃないの?」って思われそうですけどね。二度見しちゃうみたいな(笑)。

のび太 このシングル自体が今の僕ららしさを詰め込んだものになっているんですね。WHITE ASHってこういうバンドですっていうのをわかってもらえる1枚になっていて。作品をリリースするたびに、最新作が最高傑作であるようにってことを意識しているので、「Insight」から僕らを聴いた人が「WHITE ASHってこんなバンドなんだ」「ライブに行ってみようかな」って思ってくれたらすごく嬉しいなって。

――今回のシングルには、「Insight」のほかに「Ledger」、「Aurora」、そしてKONAMIの「METAL GEAR SOLID」シリーズ最新作「METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN」のタイアップソング「The Phantom Pain」と、どの曲も圧倒されるようなバンド感があって、WHITE ASHへと意識の向くフックのある曲ですよね。

山さん ありますねぇ。フック。ありますよ。

 フックしかない。

山さん ああ、それ、俺が言いたかったぁー。

のび太 むしろ彩さんの名言(笑)。

山さん 彩さん、名言(笑)。でも「Insight」を聴いてくれるみなさんには、2曲目の「Ledger」も僕ららしさの詰まった曲なので、そこも聴いてもらって、ライブにも遊びに来てくれると嬉しいですね。

――では最後にメッセージを。

のび太 僕らのライブは一人で来てる人も友だちや親子で来てる人もいますし、なんならライブに来て友だちが出来たっていう人もいます。なので、このシングルを聴いてライブに興味を持ってくださった方はぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです。

Interview&Text By えびさわなち


●リリース情報
TVアニメ『GATCHAMAN CROWDS insight』OPテーマ
「Insight / Ledger」
8月5日発売

【ガッチャ盤】
int-1508041800-001-c004
品番:VPCC-82332
価格:¥1,200 +税

1.Insight
2.Ledger 
3.The Phantom Pain
4.Aurora

【通常盤】
int-1508041800-001-c005
品番:VPCC-82333 
価格:¥1,200 +税

1.Ledger 
2.Insight 
3.The Phantom Pain
4.Aurora

(C)タツノコプロ / ガッチャマン クラウズ インサイト製作委員会

 

関連リンク

 

 

この記事を書いた人