横浜アリーナに、響け合い言葉!“P’s Live! 02 ~LOVE&P’s~”、2015年3月8日に横浜アリーナにて開催!

news-1410282300-c001

10月23日に“P’s Live! 02 ~LOVE&P’s~”の開催発表記者会見が行われ、2015年3月8日に、なんと横浜アリーナにて開催されることが発表。出演者ラインナップの第一弾も発表となった。

ポニーキャニオン所属のアーティストが一堂に会するこのライブ・イベント。前回は五反田・ゆうぽうとホールにて開催されたが、今回はなんと横浜アリーナでの開催と、規模を一気に拡大しての公演となる。
ニコニコ生放送でも同時中継されたこの記者会見では、まずは“P’s Live! 02”のPVが上映。その概要が発表された。

【P’s Live! 02 ~LOVE&P’s~ PV】

今回は規模の拡大に伴い“ARTIST SIDE”“ANIMATION SIDE”のアーティストがそれぞれ登場。なかでも“ANIMATION SIDE”は楽曲披露のみならずトークやカバー、コラボなど盛りだくさんのステージになるというから見逃せない。
説明が終わるとアーティストたちが登壇。“ARTIST SIDE”からは竹達彩奈、三森すずこ、遠藤ゆりか。“ANIMATION SIDE”からは三上枝織(『ゆるゆり』)、村川梨衣(『みならいディーバ』)、高森奈津美(『デンキ街の本屋さん』)、照井春佳(『結城友奈は勇者である』)が登壇した(※以上登壇順)。以下、記者会見の模様をお届けする。

【“P’s Live! 02 ~LOVE&P’s~”開催発表記者会見レポート】

まずは司会を務める松澤千晶から、前回出演の3人へ意気込みについて質問。それぞれ三者三様の意気込みを語るなか、「“LOVE&P’s”は前回私が考えたんです!」と改めて主張したのは三森(※前回開催時レポート参照)。そんなひと言で笑わせつつも、「アーティストとしての共演は新鮮なので、今から楽しみです」とも語っていた。一方いずれも初出演となるANIMATION SIDEの面々はそれぞれ個性を発揮。村川がパッション全開で「ユニットとして初参加です!」とジェスチャーなども交え元気にアピール。「当日はのじょさん(山本希望)がいるから大丈夫です!」と語っていた。高森は「denk!girls」として初の生歌機会になることに触れ、「みんなと精一杯楽しんでいきたい」と意気込みを語る。そして照井はアニメ自体がスタートしたばかりということもあり、「1万人近くの方々とライブができて光栄です」と恐縮しきり。しかし、その表情は眩しい笑顔だったこともあわせてお伝えしたい。

続けて、規模が拡大した第2回ならではのトークやコラボについて、出演者から注目ポイントが語られる。三上は「作品を越えて新ユニットとコラボしたい」と語るも、脇から高森が「そちらの津田美波さんはdenk!girlsにもいるので、ちょっとコラボは……」と好ツッコミ。しかしそれに「じゃあ、ハーフ&ハーフ?」と即座に対応する三上もさすがのもの。レーベル内でのコンビネーションの良さが、ここからも伺える。一方遠藤は自身も大のアニメ好きであることに触れ、「アニメと音楽の化学反応が気になる」と語る。「私たちが気になるってことは、ファンの方々も絶対気になるはず!」と続け、「アニメと音楽の関係性を感じられる1日になると思います」とまとめていた。
そのほか照井は開催前日・3月7日が自らの誕生日であることに触れ、(誕生日)当日……じゃないけど、新しい私の1日目。勇者部の曲はどちらも幻想的なので、それを届けたいです」と語り、竹達も前回の「紅蓮の弓矢」でのコラボの経験から今回のコラボも楽しみにしていた。

news-1410282300-c002

会見は続いて質疑応答へ。「規模も大きくなりますが、どこに力を注ぎたいですか?」という質問には遠藤が「すごく緊張するので……皆さんどうしてるんですか?」と他メンバーに逆に質問しつつも「万全のパフォーマンスを見せたい」と答えていた。
「当日やりたいことは?」という質問には三森が「たくさんの人の近くに行きたい」と回答。果たしてどのような演出を展開してくれるのか、こちらも楽しみだ。また、「“P’s Live”ならではほかのフェスとの違いは?」という質問には、竹達が「チーム力が違うと思います。スタッフさんも含め、みんな家族みたいな感じです」と答えていた。

そんななか「皆さんにとっての“P”とは?」という質問が飛び出す。「早く言わないとなくなる!」と焦りつつも、各人以下のように回答していった(以下回答順)。
竹達:プリティー(三森から「あやちはプリティーかなって」と言われ)
遠藤:プロフェッショナル
三森:パワフル
高森:パッション
三上:パーティ
照井:ピュア
村川:パーフェクト!
なかでも最後に残った村川は非常に悩みながらも、周囲からの「プリン」「パイナップル」との惑わす声にもちゃんとリアクションを取るサービスを見せていた。

最後の質問は“01”に出演した3人へ「今回の内容を聞いたときの心境」。こちらは遠藤から「先輩と一緒で恐縮していたんですが、アンコールで皆さんと並んで5人の一員になれて晴れやかな気持ちだったんです。今回も、終わって『よかったー!』と思えると思うので、頑張りたいです」と頼もしい答えが。

そして会見の最後には、それぞれの意気込みが語られた。
照井 P’s Live、ドキドキですけれどもよろしくお願い致します。アニメも観てくださいね!そして3月8日までずっと高めていていただいて過ごしたいな、と思います!
高森 初めてのライブがすごく大きなハコでやらせていただけることになり、緊張もしてるんですが今の段階では楽しみの気持ちの方がすごく強いので、この気持ちを3月までいっぱい膨らませて、『デンキ街の本屋さん』も御覧いただいて……高めていただいて(笑)、3月にテンションがMAXの状態で、MAX楽しんでいただけたらいいなと思います。
村川 P’s Liveすごく楽しみですし、当日は皆さんとすごく楽しみたい!それがいちばんです。私たちも当日備えて頑張っていきたいと思いますので、皆さん、当日をお楽しみに!
三上 七森中☆ごらく部として、こういう広いところで、素敵なステージに立つことができて本当にうれしく思います。『ゆるゆり』は11月29日にOVA劇場公開がありますんで、ぜひ皆さん観ていただいて、高めていただいて3月に臨んでいただけるとうれしいです!
遠藤 ポニーキャニオン所属の声優アーティストの曲をたくさん聴いていただいて、アニメを観ていただいて、3月8日までに楽しみにしていてください。私もいっぱいいい歌を届けられるように準備していきたいと思います!
三森 2回目の開催で、しかもすごく大きな会場で素敵なメンバーの皆さんと出させていただけるのが本当にうれしいです。作った者として、“LOVE&P’s”の輪をもっともっと広めていきたいなと思います。頑張りますのでよろしくお願いします。
竹達 私が2年前にソロ・デビューさせていただいたときはみもりんもゆりかちゃんもいなくて、ちょっと心細さもあったんですけど、今はこうしてみんながいて、2回目のライブはいろんな作品とのコラボもあるので、さらにパワーアップした“P’s Live”をみなさんにお届けできるんじゃないかな、と思っています。私も応援してくださる皆さんのおかげで前向きにステージに立つことができるので、ぜひ楽しみに待っていていただければうれしいです。今日はどうもありがとうございました。

笑いあり真剣な想いありの記者会見は、こうして終了。今回発表された出演者陣のほかにも追加発表もあるとのことなので、ぜひそちらも楽しみにしていただき、2015年3月8日はMAX高めた状態でお迎えいただきたい。

Text by 須永兼次(リスアニ!)

■“P’s Live! 02 ~LOVE&P’s~”公演概要
タイトル:P’s Live! 02 ~LOVE&P’s~
日時:2015年3月8日(日)14時開場 15時開演 20時終演
会場:横浜アリーナ
主催・企画・制作:ポニーキャニオン
協賛:アニメパス、animeloLIVE!
後援:きゃにめ.jp
<出演>※順不同
竹達彩奈、三森すずこ、遠藤ゆりか、内田真礼
七森中☆ごらく部(三上枝織、大坪由佳、津田美波、大久保瑠美)
みならいディーバ(村川梨衣、山本希望)
denk!girls(高森奈津美、津田美波、竹達彩奈、相沢 舞)
讃州中学勇者部(照井春佳、三森すずこ、内山夕実、黒沢ともよ、長妻樹里)
and more…!
●テーマソング情報
P’s Liveテーマソング「明日へ鳴らすリフレイン」
(歌:竹達彩奈、三森すずこ、遠藤ゆりか、内田真礼、七森中☆ごらく部)
<チケット料金>
テーマソング収録CD付プレミアムチケット:¥9,500(税込)
一般チケット:¥8,300(税込)(後日抽選受付予定)
★プレミアムチケット抽選受付ページはこちら!(締切:11月12日23:59まで)
問合せ:きゃにめ.jp チケットQ&A

関連リンク

この記事を書いた人