南條愛乃、「思わず寝落ち」の癒し体験を語る。ガラス管の“振動”で音を聴く最新スピーカーの世界【リスアニ!ガジェット】

Sponsored:ソニー株式会社

音楽、アニメ、etc……身近な“音”を、機材にこだわって聴いてみた! リスアニ!ゆかりのアーティスト&クリエイターが、自身の活動に合わせてその体験を語る「リスアニ!ガジェット」。今回のゲストは声優・シンガーの南條愛乃。一風変わったワイヤレススピーカーとともに、日常での音楽の楽しみ方や「リラックスできる空間づくり」について話してくれた。

【今回の一品】グラスサウンドスピーカー LSPX-S3

透明な有機ガラス管を振動させて、クリアな音を全方位に届けるワイヤレススピーカー。キャンドルのように揺らぐLEDの演出も特徴的。

【ここが聴きどころ!】弦楽器・打楽器の再現に適した豊かな音質

有機ガラス管からは高音域を再生、中央に配置したウーファーからは中低音域を再生、そしてスピーカー下部のパッシブラジエーターからは低音域を増強し、豊かな低域を実現。音の出し方・広がり方の原理が弦楽器や打楽器に近く、目の前で生演奏が行われているようなリアルな音が楽しめる。


このスピーカーに合う曲を探しているうちに
そのまま寝落ちするくらい癒されちゃいました(笑)

――南條さんは普段から雑貨などをよく買われているそうですね。

南條愛乃 そうですね。ただインテリアを組むセンスがなくて、買ってはみたもののポテンシャルをあまり活かしきれていない(笑)。でもかわいいもの、お洒落なものは好きです。

――一方で、音楽などを楽しむためのガジェットを買われることは?

南條 たまにありますね。急に「いい音で聴きたい」と思い立つというか。例えば、レコーディングなどでスタジオのいい音で聴いたあとに家の環境に戻ると、もっといい音で聴きたいな……って。そんなときに調べて買ったりしていますね。

――ちなみに普段はどんな音楽を聴きますか?

南條 リラックスしたいときに聴くのは、環境音的なアンビエント系とかですね。環境に溶け込むような音楽というか。

――そんな南條さんに今回お薦めしたいのが、この「グラスサウンドスピーカー LSPX-S3」です。事前に実機も試してもらいましたが……。

南條 実は、これよりもうひと回り大きい前のモデル(2016年発売の「LSPX-S1」)が数年前から家にあるんですよ。とにかくかわいくて、ひと目見て「お洒落!」と思って。

――そうだったんですね! ではそれも踏まえて、最新モデルの「LSPX-S3」に触れた感触は?

南條 まず、箱を開けて実機が目に飛び込んできたときに「うわ、かわいい!」って。前の子(「LSPX-S1」)はサイズが大きめなのもあって〝かっこいい〟〝きれい〟という印象だったんですよ。今回はサイズ感もコンパクトになったし、相変わらずガラスのところの透明感もあって、グレーのボディもお洒落でかわいいなと。何よりサイズ感がちょうどいいので、持ち運びがしやすいんですよね。

――かけた音楽に合わせてガラス管の灯りが揺らぐのも素敵ですよね。

南條 灯りも、前のモデルはランタンみたいでしたが、今回はロウソクっぽいというか。ほどよく灯る感じがしますね。あと思ったよりすごく低音が出て、そこにびっくりしました。初めは本体を床の上に置いて聴いていたんですけど、床からも振動が伝わってきて、「低音すごく出るな」って。

――一方で空間に溶け込むような音の鳴り方があって、きっと南條さんの楽曲にも合うなと思います。

南條 それこそ、私の曲でも何が合うのかなと、色々かけながら探していたんですけど……気づいたらそのまま寝落ちしていたという(笑)。それくらい癒されちゃいましたね。

――音がヘッドホンや2チャンネルのスピーカーなどから直接耳に飛び込む感覚とはまた違った、心地良い聴こえ方ですよね。

南條 そう、さりげなさがあるというか。それこそ寝落ちしてしまうくらいの癒し効果がありますし、結構気軽に音楽が聴ける感じがあるなって。でも音が軽いというのではなく、きれいに聴こえますし、気楽に聴ける力加減がいいなと思います。

――ちなみに南條さんがこのスピーカーで聴いていて特に良かった音楽は?

南條 なんとなく、カフェっぽいものがいいなと思ったんですよ。曲としてがっつり繊細なところを聴くというよりは、「ふぁーっと聴きたい」と思って(笑)。で、昨日私が聴いていたのが『KIDS BOSSA Presents Candy Pop』という子供たちが歌っているもの(ボッサ・カバー集)で、私的にはこれがすごく合って。

――まさにカフェ的な空間づくりができると。

南條 カフェも好きなので、その空間が家の中で再現できるというか。実際のカフェも“空間で鳴っている”感じがあって、それを家で再現するとなると天井辺りにスピーカーを付けなきゃなのかなと思っていたんですけど……このスピーカーなら、それに近い感覚が楽しめるんじゃないかなと。

――カフェ的な空間を作るのにもいいですし、グラスサウンドスピーカーに合った音楽を探すのも楽しいですよね。スリープタイマーもありますし、お休みのお供にもうってつけかなと。

南條 朝が早いときにはお願いしたいですね。本当にすぐ寝られますもん(笑)。それこそ持ち運んでベッドサイドに置いてみたり、キッチンに立つ人なら台所の側に置くのもいいでしょうし、使い道を考えるのがワクワクするガジェットですね。

PHOTOGRAPHY BY 増田 慶
HAIR MAKE BY Asami Horie
STYLING BY 新田アキ
INTERVIEW & TEXT BY 澄川龍一


●商品情報
ソニー
グラスサウンドスピーカー LSPX-S3
オープン価格
詳細は商品WEBサイトをチェック!
https://www.sony.jp/active-speaker/products/LSPX-S3/

●南條愛乃 リリース情報
シングル「ヒトリとキミと」
発売中
「ヒトリとキミと」についてのインタビューは、雑誌「リスアニ!Vol.47」に掲載中!

【初回限定盤(CD+特典Blu-ray)】

品番:GNCA-0662
価格:¥1,980(税込)

【通常盤(CD)】

品番:GNCA-0663
価格:¥1,320(税込)

<CD>
01. ヒトリとキミと (TVアニメ『天才王子の赤字国家再生術』エンディングテーマ)
02. 待ち合わせはあのカフェで!!! (Webラジオ「Nカフェ!!! 南條愛乃と語るモア」テーマソング)
03. ヒトリとキミと <instrumental>
04. 待ち合わせはあのカフェで!!! <instrumental>

<Blu-ray>
「ヒトリとキミと」MV/「ヒトリとキミと」MV Making/SPOT

関連リンク

南條愛乃 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン公式サイト
https://nbcuni-music.com/yoshino_nanjo/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人