「モノコン2020」AMAOTO賞・大賞作品「夕陽が裏」を人気声優・尾崎由香が参加し、朗読コンテンツとして公開!

そして、この朗読コンテンツを盛り上げるのが、参加声優。ヒロイン茜役には人気声優、尾崎由香を起用。彼女自らが朗読する映像がイラストで描かれる世界観とコラボレーションする新しい形の朗読コンテンツとなっている。また茜が出会うハル含めた男性陣を、あの男性声優が名前を明かさず参加しており、ミステリアスな世界観を演出しているところにも注目してほしい。

未だ謎のヴェールに包まれているアーティストAMAOTOだが、さらなるコンテンツの展開にご注目いただきたい。


●配信情報
AMAOTO 1st シングル
「終わらない LOVE SONG ft.JUQI」

主要音楽配信サービスで配信中

<AMAOTO>
プロデューサーAMANEによる正体不明の音楽ユニット。今作「終わらないLove Song ft. JUQI」は 今年音楽業界最有力新人と評されたYOASOBIでのブレイクで記憶に新しいmonogatary.comが開催していた“モノコン2020”での課題曲。ジャケットはイラストレーターのハラダミユキが担当。

<尾崎由香>
平成5年5月15日生まれ。東京都出身。血液型AB型。
2015年より声優として活動。
趣味は映画鑑賞と山登り。 0歳の頃よりパンフレット写真など芸能活動を開始。
小学3年より舞台やテレビを中心に子役として活動していたが、
2016年に『ラクエンロジック』のコーナーアニメ『私たち、らくろじ部!』の 主人公・須木菜乃花あど役で声優デビュー。
その後、ラクエンロジック関連の店舗イベントや初心者講習会などに自らもプレイヤーとして多数出演。
2016年7月には講談社ミスiDのセミファイナリストに選出される。
2017年よりテレビアニメ『けものフレンズ』のサーバル役として、多数のアニメ番組、音楽番組に出演。
2018年8月1日(水)に、NHK Eテレ 「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」オープニングテーマ「LET’S GO JUMP☆」で、
ソロCDデビュー。7月には初のソロ写真集(講談社)を発売。
2018年12月5日(水)には初のドラマタイアップ(ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」エンディングテーマ)&バラード楽曲である2ndシングル「オトシモノ」を発売した。
また、2019年4月より、第4シリーズを迎えるNHK Eテレ 「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」オープニングテーマを2期連続、新曲「Smile! Smile! Smile!」で担当。
2019年8月7日(水)、メジャーソロデビューから1年、ファン待望の1st Solo Albumを発売。
2019年9月29日(日)1st Solo Liveを開催。

関連リンク

monogatary.com 公式サイト
https://monogatary.com

monogatary.com 公式Twitter
https://twitter.com/monogatary_com

monogatary.com 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/monogatarycom

「夕陽が裏」著者:タイライツバメ 原作URL
https://monogatary.com/story/95574

AMAOTO 公式Instagram
https://www.instagram.com/amaoto_official/

尾崎由香 公式サイト
https://www.ken-on.co.jp/ozaki/

尾崎由香 公式ツイッター
https://twitter.com/ozaki_yuka515

尾崎由香 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/ozapure15/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人